ササノマリイ、中国での総再生数2億超えのTVアニメ「万聖街」日本語吹替版エンディングテーマ担当

ツイート


ササノマリイの新曲「まわりまわる」が、TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビ、BS11などで2022年11月11日(金)24時より放送が開始されるTVアニメ「万聖街」日本語吹替版のエンディングテーマに決定した。

◆TVアニメ「万聖街」第2弾PV

アニメ「万聖街」は、中国の人気web漫画が原作。映画「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)」の寒木春華スタジオ(HMCHスタジオ)と中国人気IP「非人哉(ひとにあらざるかな)」の非人哉工作室(FENZスタジオ)が共同制作しており、主人公の心優しい悪魔・ニールが人間界で人ならざる者たちと一緒に楽しく暮らす日常生活をコミカルに描き、中国での総再生数は2億を超える人気アニメである。

アニメ「万聖街」のサイトでは、日本語吹替版の第2弾キービジュアルと、第2弾PVが公開された他、ササノマリイのコメントも公開された。





  ◆  ◆  ◆

<ササノマリイ コメント>
アニメ万聖街日本語吹き替え化、おめでとうございます!
アニメ万聖街でのEDを担当させていただきますササノマリイ です。
今回ED曲に選んでいただき本当に嬉しい限りです!
1031号室のゆったり時間をイメージしながら今回の曲を作ってみました。
ニール達の日々と一緒にED曲も楽しんでいただけたら嬉しいです。
僕も万聖街の日々にどっぷり浸かろうと思います。

  ◆  ◆  ◆

音源リリース、詳細に関しては随時オフィシャルサイトにて公開される予定だ。





この記事をツイート

この記事の関連情報