ENDRECHERIが「THE FIRST TAKE」に初登場、デビュー曲「街」披露

ツイート

ENDRECHERIが、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に登場する。

◆ENDRECHERI画像

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。初出演となるENDRECHERIは、2002年にリリースしたシンガーソングライターとしてのデビュー曲「街」を披露するという。

   ◆   ◆   ◆

■堂本剛 コメント

この度ご縁をいただきTHE FIRST TAKEに出演させて頂きます。

今年2022年は、シンガーソングライターとして20周年を迎えました。
そして今回は、その20年前にリリースしたFIRST SINGLE「街」を歌います。

この楽曲は、故郷の自分が東京へと旅立った自分への想いを綴った歌。
どこかSFストーリーのように書いた曲です。

この楽曲を通して、自分の現在地に立ちながら、今日まで歩いて来た道のりと、
今日から歩いていく道のりとを繋げて、大切な人と、このいまを語り合って欲しいです。

僕は長年END RE CHERIというメッセージを時代へと送っています。
それは、これまでに必要だと決めつけていた不必要なすべてに別れを告げること。
そして新たなスタートを切ること。
いま一度、本来の自分を生きること。 
これらに対してのメッセージです。

ネガティヴポジティヴなこんな時代だからこそ、世の中に漂う決めつけや、
数の多い意識から離れて、自分への多くの選択肢に気づいて欲しい。
自分だからこその人生と日常を想うこと。
そんな想いを歌詞に乗せ、愛を込めて歌いました。

   ◆   ◆   ◆


ENDRECHERIが出演する「THE FIRST TAKE」第245回は9月16日22時よりプレミア公開される予定となっている。

この記事をツイート

この記事の関連情報