【俺の楽器・私の愛機】1078「カートが存命なら殴り倒されそうな」

ツイート

【Fender Japan Jag-Stang】(横浜 jgs アラフォーに片足突っ込んだところ)


高校生の頃、当時やってたバンドのライヴの約一週間前に唯一の所持ギターが壊れて途方に暮れていた時に、運命的に目の前に現れたこのギター。たぶん時期的に2000年代初頭の一回目のリイシューモデルですかね?ムスタングとジャガーが大好きで、かつ中二病こじらせてていつかビサールギターが欲しいと思っていた当時の私は一目惚れ、状況も相俟ってなにも考えずに貯金を叩いて手に取ってしまいました。

あれから20年近く経つでしょうか。いろんなギターを取っ替え引っ替えしながらもこいつとだけはずっと一緒に歩いてきて、リペアや改造を繰り返しながら良いときも悪い日も過ごしてきて、気づけば塗装も全然違う色にリフィニッシュしてピックガードも作り替え、ピックアップもディマジオのノイズレスとフェンダーのCuNiFeワイドレンジになり、ペグもマグナムロックに換装され、ほぼオリジナルの面影なくなっちまいました。

人生の半分以上を共にした、これまでもこれからも最愛の一本、でもカートコバーンが存命なら秒で殴り倒されそうなJag-Stangでございます。

ちなみにHNの「jgs」はこのギターの型番から取ったつもりで、もう長らくゲーセンのランキングやネットなどで使っているのですが、それが正しくは「jsg」の誤りだと気づくのはjgsを名乗るようになってから干支が一周以上してからのことでした。ざんねんだったね。


   ◆   ◆   ◆

いやいやカート・コバーンなら、自分の思うままにカスタマイズして愛用している様子を見て「お前のJag-Stangも最高だな」って言うと思うよ。ワイドレンジを入れるにはピックガードも削らないといけなかったと思うけど、ボディー側は弁当箱だったのでしょうか。面倒くささを乗り越えてまで付けたかったCuNiFeの魅力についても、話を聞いてみたいです。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報