石崎ひゅーい、新曲「愛らしく」が「ザ・パークハウス」新WEB CMに

ツイート


石崎ひゅーいが、三菱地所レジデンスの分譲マンションブランド「ザ・パークハウス」のWEB CMソングとして、新曲「愛らしく」を書き下ろした。

◆WEB CM映像

このWEB CMは人気イラストレーター・tabiのイラストとアニメーション監督・木下麦によるアニメーションで、本日からYouTubeで公開された。石崎ひゅーいはCMのために書き下ろした楽曲について、「常識に囚われず、考え方の角度を少しずつ変えながら暮らしていく、うまくいかなくてもそんな生活が自分にとっては愛らしく映ります」とコメントしている。



  ◆  ◆  ◆

<石崎ひゅーい楽曲制作コメント>
“暮らし”の中で欠かせないものはユーモアだと常々思っていて、そんなことを歌にできたらなと、今回の制作に励みました。常識に囚われず、考え方の角度を少しずつ変えながら暮らしていく、うまくいかなくてもそんな生活が自分にとっては愛らしく映ります。
全ての事がその日々の“暮らし”から始まっていて、どんなことがあっても終わりが来るのだから、“きっと大丈夫だよ”、そんな事が聴いてくれたみんなに伝わったら嬉しいです。

<イラストレーターtabi制作コメント>
制作にあたり、おうちで過ごす大事な時間を、季節の移り変わり、日々の営みとともに表現させていただきました。“ささやかな幸せ“を大切に描きました!
また、インテリアや変化していく色調などもこだわって制作いたしましたので、合わせてご覧いただけますと幸いです。

―tabi(twitter@tabisumika)―
大阪市在住のイラストレーター。広告・動画用イラストを主に手掛ける。動物と懐かしい景色が好き。

<木下麦監督制作コメント>
二人が生活を共にする中で、日々感じる小さな幸せや健やかな絆を表現しました。楽曲とも相成り穏やかで優しい空気を感じてもらえればと思います。また、アニメーション制作をしてくださった皆さんのおかげで美しく、且つ生き生きとした人物描写になっていますので、ぜひご覧ください。

―木下麦 (Twitter @mugicaan1)Animation Director / Illustrator―
多摩美術大学在籍時からイラストレーター、アニメーターとして活動。卒業後、2016年にP.I.C.S. 所属。アニメーターや監督補佐を経て、オリジナルTVアニメーション「オッドタクシー」で自身初となる監督、キャラクターデザインを担当。

  ◆  ◆  ◆

■ライブ情報

10/5(水) 名古屋・ダイアモンドホール
料金 : スタンディング 6,500円(税込)
SPECIAL GUEST : 尾崎世界観

10/6(木) 大阪・BIGCAT
料金 : スタンディング 6,500円(税込)
SPECIAL GUEST : 崎山蒼志

10/13(木) 東京・Zepp Haneda (TOKYO)
料金 : 1Fスタンディング 6,500円(税込)
SPECIAL GUEST : あいみょん

LIVE詳細▶https://www.ishizakihuwie.com/live/archive/?49541

この記事をツイート

この記事の関連情報