【速レポ】<中津川ソーラー>DAY2、ヤバイTシャツ屋さん「午前中からあなたたちの体力を全て奪うためにやって来ました!」

ツイート

初日とは一転、台風一過の晴天となった中津川公園。澄み渡った秋の空と緑に染まった中津川の美しい山並みは、みんなの気持ちを早くも高揚させていた。会場には小さな子供を連れた家族もいっぱい。レジャーシートを広げ、あちこちで幸せそうなファミリー・パーティも。そんな2日目を迎えた<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022>。REVOLUTION STAGEのトップを務めるのはヤバイTシャツ屋さん。

◆ヤバイTシャツ屋さん 画像



おなじみのかわいらしいSEと共に、ハンドクラップしながら笑顔で登場したもりもりもと(Dr,Cho)、しばたありぼぼ(Vo,B)、こやまたくや(Vo,G)。バンド・サウンドを一発響かせた直後、「ヤバイTシャツ屋さんが始まるよ! 知ってる人も、知らない人も知ってるふりして楽しんでください」と言いながら「かわE」でライブへ突入した。


曲に合わせて腕を振り上げ、ジャンプも繰り返し、朝一発目からフェスを、音楽を、ヤバTを楽しむオーディエンス。そんな光景を目にして、しばたありぼぼは一緒になって腕を上げ、笑顔でみんなとコミュニケーション。もりもりもとも、ドラムを叩きながら器用に手を振ってみんなに挨拶。勢いを増しながら決める「無線LANばり便利」では、曲の途中で「全員、しゃがめ。いきますよ〜。…飛べ!」とこやまたくやの扇動で、一体感は強くなるばかり。「癒着☆NIGHT」では、癒着どころか、気持ちの密着やお互いのエネルギーのまぐわいも楽しみながら、テンションを高め続ける。こうして一気に4曲を叩きつけ、晴れ渡った空を改めて見上げた3人。


「上を見てください。素敵なソーラーですね。そーらー、ええ音、出ますわ」としばたありぼぼ。さすが関西人、いつでも笑いを忘れない。すると、関西人のこやまたくやも負けじと言い放つ。「この天気は岐阜からのギフト(岐阜ト)ですよ。…このMC、前回もやってます。未だにウケてません。ウケるまでやり続けます」そんな妙な宣言も飛び出しながら、まだまだ暑い中津川に向けて夏ソング「ちらばれ!サマーピーポー」を決めたと思えば、今度はキラー・チューン「あつまれ!パーティーピーポー」と怒涛の攻め。

「めっちゃ晴れてるやん。午前中、雨の予報やったのに、めっちゃ晴れてるやん。めっちゃ、ええやん。今日は涼しい感じでライブできるかなと思ってたら、めっちゃ暑くて、めっちゃ晴れてるやん。嬉しい誤算です、ありがとうございます」

これにはオーディエンスばかりか、フェス・スタッフや出演者からも拍手が起こった。



さらに続くライブでは、<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022>だからという選曲も。こやまたくや曰く“生まれたての人”=子どもが今日は多いから、フェスではあまりやらない曲をやりたいと。そこで選んだのは、TVアニメ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』でヤバTが担当したテーマ曲「ZORORI ROCK!!!」、TV番組『おかあさんといっしょ』からのカバー「スプラッピ スプラッパ」だった。これには子どもたちはもちろん、心は子どものまんまのオトナたちも大喜び。ステージで歌って演奏するのは、歌のお兄さんにしてはロン毛だったり、歌のお姉さんにしては衣装がピンク過ぎたりするが、家族みんなで楽しめるロック・バンドがヤバTだ。ラウドもヘヴィもゴリッゴリ要素も多分に含んでいる曲やサウンドだが、メンバーの持前のポップ要素やおもしろセンスをたっぷり振りかけて、楽しいロックへと変化。その楽しさは誰をも無邪気にさせてしまう。

「午前中からあなたたちの体力を全て奪うためにやって来ました!」

そう言い放ち、ラスト「ハッピーウェディング前ソング」を決めるヤバT。しかし持ち時間がまだ残ってるということで、予定になかった「Tank-top of the world」と「Universal Serial Bus」までプレイ。本人たちも「やりすぎ!」と言うが、いやいや、オーディエンスにとっては嬉しい誤算です、ありがとうございます。ワンマンライブ並みの曲数と濃さでぶっ飛ばしたヤバT。<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022>の2日目トップの重責を軽々と果たした。

取材・文◎長谷川幸信
撮影◎三浦麻旅子


【REVOLUTION STAGE】セットリスト

01. かわE
02. 無線LANばり便利
03. 癒着☆NIGHT
04. 鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック
05. ちらばれ!サマーピーポー
06. あつまれ!パーティーピーポー
07. Give me the Tank-top
08. ZORORI ROCK!!!
09. スプラッピ スプラッパ
10. ヤバみ
11. NO MONEY DANCE
12. ハッピーウェディング前ソング
13. Tank-top of the world
14. Universal Serial Bus

■<中津川THE SOLAR BUDOKAN 2022>

日程:2022年9月23日(金・祝) 、24日(土)、25日(日)
会場:岐阜県中津川公園内特設ステージ

この記事をツイート

この記事の関連情報