Native Instruments、KOMPLETE 14、KONTAKT 7、CHOIR:OMNIAリリース

ツイート

Native Instrumentsは、フラッグシップの音楽制作スイートKOMPLETE 14の大型アップデートをリリースした。

◆Native Instruments 関連動画&画像


KOMPLETEが誇る多種多様なサウンドと、そこから生まれたアイデアを形にするための柔軟なツールを収録した、音楽制作の為のオールインワンのバンドルが販売開始された。KOMPLETE 14の豊富なライブラリは、これまで想像もつかなかった方法で、楽器を発見し、デザインしたり、加工することができ、高度な検索ツールで素早くサウンドにフォーカスすることが可能だ。

KOMPLETE 14には、SELECT、STANDARD、ULTIMATE、COLLECTOR'S EDITIONの4タイプを用意。最上位版のCOLLECTOR'S EDITIONには145以上の音源、100以上のExpansions、135,000以上のサウンドが収録されている。シンセ、サンプル音源、パーカッション、没入型エフェクトなど様々なスタイルを取り揃えたKOMPLETE 14は、あらゆるタイプのプロデューサーが理想的な創作活動を行える定番の音楽制作バンドルと言える。

KOMPLETE 14 STANDARD以降に含まれるKONTAKT 7が膨大なサウンドライブラリを提供するのと同時に、iZotopeの最新マスタリングツールOzone 10 Standardはあらゆる音楽作品の仕上げをサポート。さらにKOMPLETE 14 COLLECTOR'S EDITIONにはPlugin AllianceとBrainworxのシンセとエフェクト、クワイア音源のCHOIR:OMNIAなど数多くの製品が追加された。


KONTAKT 7は世界で最も人気の高いサンプラーの最新バージョン。KOMPLETE 14 STANDARD以上のバージョンに収録されるKONTAKT 7には、刷新された HiDPI対応のファクトリーライブラリが搭載され、Orchestral Tools社のオーケストラセクションから、希少価値の高いアナログシンセのライブラリまで、様々な新しい音源を楽しめる。HiDPI対応のブラウザーはテキスト検索やサウンド検索のフィルター機能が強化されたことにより、膨大な音源コレクションのフィルタリングや、プレビューを素早く行えるように。さらに内部オーディオが改善され、GUITAR RIG 6 PROから移植された新しいエフェクト、Psyche DelayとRing Modulatorが新たに搭載された。

Soundwide (Native Instruments、iZotope、Plugin Alliance、Brainworxからなるグループ)とそのオーディオ制作製品の包括的なエコシステムが、業界をリードする音楽制作スイート、KOMPLETE 14で提示されている。機械学習を搭載したiZotopeのOzone 10 Standardは、業界で最も包括的なプロ用マスタリングソフトウェアの最新バージョンで、アシスト技術によって音楽のバランスを取りながらマスタリングを簡単に行うことが可能。Plugin AllianceとBrainworxの新しいツールは、bx_Oberhausen, Knifonium, LO-FI-AF, Focusrite SCなどのシンセとエフェクトで、創造性をさらに発展、促進させるのに役立つに違いない。


CHOIR:OMNIAは、40人編成ボーカルアンサンブルの情熱的な歌声を捉えている。Strezov Samplingと共同で制作され、その制作過程では世界トップクラスの音響機材を用いて、6週間に渡り合唱団のライブパフォーマンスを録音。ソプラノ、テナー、アルト、バス、各セクションのダイナミックなスコア制作に適した、現代的なシンフォニックの体験を生み出してくれるライブラリだ。2つのブラウザと直感的な操作により表情豊かでカスタマイズ性の高い楽器を、より簡単に演奏することが可能。また、SYLLABUILDERにで個々の音節と複雑なフレーズを組み合わせながら個性的なボーカルサウンドを作成することもできる。

Soundwideが目指すのは、世界中のクリエイターの創作活動を支援し、より楽しく、刺激的な音楽とオーディオ制作を体験してもらうこと。KOMPLETE 14は、ベッドルームプロデューサーから熟練したプロの方々に最高クラスのツールを提供してきたNIの最新の開発成果と言える。4タイプのKOMPLETE 14には高度な音源、エフェクト、Expansionsが数多く収録され、SELECTにはSOUL SESSIONSやNEO BOOGIE、STANDARDにはPLAYBOX、ULTIMATEにはPIANO COLORS やASHLIGHT、COLLECTOR'S EDITIONにはLORESが新たに追加された。


KOMPLETE 14 COLLECTOR'S EDITIONはオーケストラライブラリの上位版、最新の作曲ツール、Expansionsの膨大なコレクションなど、Native Instrumentsが提供するほぼ全ての製品を含む最上位版。115 インストゥルメント、32 エフェクト、103 Expansionsを収録。


KOMPLETE 14 ULTIMATEは幅広い種類のシンセ、サンプル音源、エフェクト、映画やオーケストラ向けの作曲ツールの膨大なコレクションが加えられている。108 インストゥルメント、31 エフェクト、62 Expansionsを収録。


KOMPLETE 14 STANDARDはフラッグシップシンセ、KONTAKTやREAKTORのプラットフォーム、クリエイティブエフェクトとスタジオエフェクトなど、あらゆるジャンルのサウンドを網羅する、KOMPLETEコレクションの中核。67 インストゥルメント、26 エフェクト、38 Expansionsを収録。


KOMPLETE 14 SELECTはシンセ、キーボード、パッド、パーカッション、サウンドデザインに適したエフェクトなど音楽制作に必要なツールを上位版から厳選。14 インストゥルメント、4 エフェクト、8 Expansionsを収録。


『KOMPLETE 14シリーズ』

2022年9月27日メーカー直販価格 (税込)
KOMPLETE 14 SELECT ¥26,800
KOMPLETE 14 STANDARD ¥80,600
KOMPLETE 14 ULTIMATE ¥161,300
KOMPLETE 14 COLLECTOR'S EDITION ¥242,000

◆製品 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報