KAEDENOHANA、日本的な凛とした女性像を表現した「夢見るノンフィクション」MV公開

ツイート

R&B、エレクトロを主軸に置き、日本的なメロディーを大切に表現する女性シンガーソングライター・KAEDENOHANAが、2ndシングル「夢見るノンフィクション」のミュージックビデオを公開した。

◆ミュージックビデオ

KAEDENOHANAは、日本のJ-POPや歌謡シーンが築いてきた美しいメロディーを大切に「美しい変化〜人はどんな風にも変わってゆける〜」をテーマに発信するアーティスト。

2ndシングル「夢見るノンフィクション」はトラックメイカーをTRONが手掛けている。花と女性の美しさ・変化を重ね合わせて描いた本作品は、日本的で凛とした女性像をイメージしており、派手に見せる強さではなく、しなやかさな強さを表現。間接的に綴る歌詞にも、KAEDENOHANAが大切にしている日本の美学への想いが詰まっている。

KAEDENOHANAのfukaは「K-POPには沢山カッコいいグループがいて、楽曲も凄く好き。けれども、日本にも古代から伝わる美しい表現やことばが在ることを若い世代の皆さんに知って欲しい」とコメントしている。

■2nd single「夢見るノンフィクション」
配信リンク:https://linkcloud.mu/2efe0e29



◆KAEDENOHANA オフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報