Official髭男dism、新曲「Subtitle」が川口春奈主演ドラマ『silent』主題歌に決定

ツイート

Official髭男dismの新曲「Subtitle」が、10月6日スタートのフジテレビ系木曜劇場『silent』の主題歌に決定した。

オリジナル作品となるフジテレビ系木曜劇場『silent』は、主演の川口春奈が演じる主人公の青羽紬が、かつて本気で愛した恋人である目黒蓮演じる佐倉想と音のない世界で“出会い直す”という、切なくも温かいラブストーリー。

ヒゲダンがフジテレビ系連続ドラマの主題歌を担当するのは4年ぶりとなる。今回主題歌を書き下ろしたヒゲダンは「“冬の歌は冬作るんじゃなくて、夏に作るんです。そうしないと冬に間に合いませんからね。”上京して間もない時、とあるスタッフからそう教わった事を思い出しながら、『Subtitle』という曲を作りました。ドラマチームの方々がバンドの事をとても信頼して下さっていたのがうれしく、メンバーと共に色んな所にこだわりながら作り上げて行きました。この楽曲がドラマや聴いてくださった皆さんの日々に何か、彩りを添えられるような楽曲になれば幸いです」とコメントしている。

フジテレビ系木曜劇場 『silent』

■放送日時
10月6日(木)スタート(初回15分拡大)
毎週(木) 22時~22時54分

■出演者
川口春奈、目黒 蓮(Snow Man)、鈴鹿央士、桜田ひより、板垣李光人 / 夏帆 / 風間俊介、篠原涼子 他

■脚本
生方美久(第33 回フジテレビヤングシナリオ大賞 『踊り場にて』)

■音楽
得田真裕(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『グッド・ドクター』、『監察医 朝顔』シリーズ、 『アンナチュラル』、『MIU404』他)

■主題歌
Official髭男dism 「Subtitle」(ポニーキャニオン)

■プロデュース
村瀬 健(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 』、『信長協奏曲』、映画『キャラクター』 、映画『約束のネバーランド 』 他)

■演出
風間太樹(『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』、『うきわ ―友達以上、不倫未満―』、『脚本芸人』、映画『チア男子‼︎』 『チェリまほTHE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』他)

髙野 舞(『アライブ がん専門医のカルテ』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』他)

品田俊介(『ミステリと言う勿れ』、『信長協奏曲』、『失恋ショコラティエ』、『隣の家族は青く見える』他)

■制作・著作
フジテレビ
【公式HP】https://www.fujitv.co.jp/silent/
【公式Twitter】https://twitter.com/silent_fujitv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/silent_fujitv/
【公式TikTok】https://www.tiktok.com/@silent_fujitv

◆Official髭男dism オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報