スリップノットのコリィ・テイラー、保護犬を家族に迎え入れる

ツイート

スリップノットのフロントマン、コリィ・テイラーが、動物愛護センターから犬を引き取り、家族に迎え入れたそうだ。

◆コリィ&スパド・テイラー画像

彼は月曜日(10月3日)、「みんな、俺ら一家のモフモフの新入りを歓迎してくれ、スパド・テイラーだ! @tobiessmalldogrescue、このパーフェクトなチビ助をありがとう。可愛い奴で、彼のきょうだいに会わせるのが楽しみだ!」と、SNSを通じて新たな愛犬を紹介した。

ロサンゼルスの非営利団体Tobie’s Small Dog Rescueも、スバドを抱くテイラーの写真をSNSに投稿し「我々のハンサムなバディが新たな飼い主のもとに」と伝えている。テイラーと彼の妻アリシアは、彼らの“素晴らしいリピート養親”だという。テイラーの家に行くまでスパドの面倒を見ている人によると、テイラー夫妻がTobie’s Small Dog Rescueから保護犬を迎え入れるのは2度目らしい。

テイラーの妻アリシアはTwitterユーザーからの質問に、スパドはチャイニーズ・クレステッド・ドッグで,、パピーミル(悪質なブリーダー)から救出されたと答えている。







Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報