TuneCore Japanが新機能「アーティストマイルストーン」ローンチ

ツイート


音楽デジタルディストリビューションサービスTuneCore Japanを運営するチューンコアジャパンが、「アーティストマイルストーン」のローンチを発表した。

「アーティストマイルストーン」はTuneCore Japanから配信されている楽曲やアーティストの累計ストリーミング再生数が節目を達成した際に、誰でも簡単にファンと共有することができる新機能。TuneCore Japanを利用しているアーティストは、配信されている楽曲またはアーティストの累計ストリーミング再生数が「10,000再生を突破」「5,000,000再生を突破」といった節目を達成するごとに、お祝いのマイルストーンイメージとマイルストーンページが自動で生成され、記念すべき瞬間を見逃すことなく、ファンと共有することができる。



なお、マイルストーンの集計は、特定の音楽ストリーミングサービスの再生数のみならず、TuneCore Japanから配信されているすべての音楽ストリーミングサービスの再生数を合計した値となる。これにより例えば、特定の楽曲が累計どのくらい聴かれているのかを自身のメッセージとともにSNSで共有するなども可能となり、ファンとのコミュニケーションの促進にも活用できる。なお、またマイルストーンの値は、TuneCore Japan がダッシュボードで提供している楽曲のレポートデータを元に集計され、アーティスト(アカウント管理者)本人による共有がない限り、一般に公開されることはないということ。

また、TuneCore Japan はサービス開始から10周年を迎え、現在シングル・アルバム・ミュージックビデオ配信の利用料が無料になるキャンペーンを実施中。

「アーティストマイルストーン」概要

■ 使い方
① お知らせ通知が届きます
配信楽曲またはアーティストの総ストリーミング再生数の節目にお知らせとメールが届きます。



② マイルストーンページを開く
お知らせまたはメールに記載のURLをクリックするとマイルストーンページが開きます。



③ シェアする
マイルストーンページからSNSなどにシェアします。




この記事をツイート

この記事の関連情報