日本とアジアの次世代を担う新進気鋭が一挙集結する新フェス<LAPITA 2022>

ツイート

日本とアジア、そして世界で活躍する新進気鋭のアーティストたちの文化交流を産むべく、新たなリゾートホテル型屋内フェス<LAPITA>を、2022年11月19日(土)~11月20日(日)に千葉県南房総市の「Hotel & Resorts Minamiboso」(ホテル&リゾーツ南房総)で開催する。

◆<LAPITA> 関連画像

人類史上初めて遠洋航海へと漕ぎ出し、太平洋の島々に住み着いたと言われる東アジアの古代民族ラピタの人々。彼らが抱いていたであろう探究心にインスパイアされ、<LAPITA>と題された本イベントには、各国のアーティストたちの文化交流や、特にアジアを中心としたアーティストが互いにその魅力を感じ、将来的な活躍の場に繋がればという思いが込められている。

今回は新型コロナウイルスによって海外アーティストとの交流が難しかった数年間を取り戻すため、今後のダンスミュージックシーンを担う世代を中心とし、日本とアジア各地で活躍する新進気鋭のアーティストたちが一挙集結。

海外から、レーベル“Klasse Wrecks”を主宰し、香港におけるシーンの重要人物であるMr. Ho。台北のアンダーグラウンドなハウスシーンをレーベル運営やイベント主催など、さまざまな角度から支えるYoshi Nori。バンコクにてリアルなシーンを追求し、Karma Kastleフェスティバルを主催するSunju Hargun。国内からは渋谷「Mitsuki」の店長を努める傍らさまざまな現場への出演もこなすShinsuke Goto。テクノや実験的な要素を軸としつつも膨大な知識に裏付けられたプレイが印象的なASTMA。FLATTOPを始め、様々なイベントでのキュレーションにおいても多様なサウンドのセンスを証明しているYELLOWIHURU。「PARAMOUNT Open air party」のレジデントDJであるNOCO。今後の追加ラインナップには国内外ベテラン勢も加わってくるが、本イベントの主役はこれからのダンスミュージックシーンを担う世代。そのため、25歳以下に無料チケットを限定100枚、割引チケットも用意。そのほか早割、グループ割など、詳しくはオフィシャルサイトをご覧を。


なお「Hotel & Resorts Minamiboso」は都心から約90分。千葉南房総の半島、自然豊かな大房岬(たいぶさみさき)の公園内に佇む、海を見渡せる絶好のロケーションに温泉&サウナも楽しめるリゾートホテルだ。


<LAPITA 2022>

2022年11月19日(土)12時~11月20日(日)11時(予定)
Hotel & Resorts Minamiboso
ホテル&リゾーツ南房総
(千葉県南房総市富浦町多田良1212)

出 演:

Mr. Ho (Hong Kong)
Sunju Hargun (Bangkok)
Yoshi Nori (Taipei)
and more


ASTMA
NOCO
Shinsuke Goto
YELLOWUHURU
and more

入場料金:
無料券 0円(25歳以下・100枚限定・入場時に身分証必須)
割引券 5,000円(25歳以下限定・入場時に身分証必須)
早割券 8,000円(数量限定のため、なくなり次第終了)
前売券 10,000円(購入枚数によって1枚あたりの価格が異なります)
・1名 10,000円/枚
・2名 9,500円/枚
・3名 9,000円/枚
・4名 8,500円/枚
・5名 8,000円/枚
・6名 7,500円/枚

駐車料金:
2,000円

宿泊料金:
後日発表

チケット購入:
https://lapita.zaiko.io/item/351737

注意事項:
本イベントの入場料は年齢や購入枚数によって価格が異なります。前売券は購入枚数によって、早割券よりもお得になるため、ご自身の都合に合わせて適切なチケットをお買い求めください。操作を誤ってのご購入による払い戻しはございませんので、ご注意ください。

◆<LAPITA 2022> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報