オーディオテクニカ、圧倒的な低域表現が楽しめる“SOLID BASS”シリーズの完全ワイヤレスイヤホン『ATH-CKS30TW』発売

ツイート

『ATH-CKS30TW』は、小さなボディにSOLID BASS専用φ9mmSOLID BASS HD TWSドライバーを搭載し、上位機種『ATH-CKS50TW』譲りのキレのある重低音とバランスの取れた中高域を再現する完全ワイヤレスイヤホン。

◆『ATH-CKS30TW』 関連画像


専用アプリ「Connect」では、2種類の「Bass Boost」を含む5つのプリセットイコライザーを用意。自身の好みに合わせた音質でコンテンツを楽しめる。またお気に入りのイコライザーを1つ設定しておけば、アプリを立ち上げることなく、イヤホンのワンタップでいつでも呼び出すことが可能だ。また充電ケースはデニムのコインポケットサイズ、しかもスリムだから手軽に持ち運べる。カラーには、くすみのあるグレイッシュトーン(ブラック、ホワイト、ブルーグレー、ピンクベージュ)の4色を採用。肌に馴染みやすく、ファッションのコーディネートにも活用できるニュアンスカラーで耳元を演出する。


さらに普段使いに嬉しい便利な機能も多数搭載。外の⾳を⾃然に取り込みながらBGM感覚で⾳楽が聴けるヒアスルー機能や、イヤホンを着けたまま会話やアナウンスが聴けるトークスルー機能のほか、2台のBluetooth機器へ同時接続できるマルチポイントやIP55相当の高い防水・防じん性能(イヤホン部のみ)にも対応している。


『ATH-CKS30TW』

2022年10月14日(金)価格:オープン(市場予想価格:13,000円前後)
<特長>
■SOLID BASS専用φ9mm SOLID BASS HD TWSドライバーを採用。
■ワンタップで設定が呼び出せる専用プリセットイコライザーを採用
■重低音を軽く着こなせる小型ボディ
■重低音を携帯しやすい、スリムな充電ケース
■イヤホンが自然に装着できるトラガスホールドデザイン
■外の音を自然に取り込みながら、BGM 感覚で音楽が聴けるヒアスルー機能
■イヤホンを着けたまま、会話やアナウンスが聴けるトークスルー機能
■ケースから取り出すだけで電源ON、すぐに使える
■2台の Bluetooth 機器へ同時接続できるマルチポイントに対応
■音と映像のずれを抑える低遅延モード(Low Latency Mode)
■水で洗える防水・防じん性能 IP55 を実現(イヤホンのみ)
■Siri/Google アシスタントに対応
■最適な音質とフィット感が得られる4種類のイヤピースを付属
■Android デバイスとの接続時に便利なFast Pair* 対応
 *Fast Pair できるAndroid 端末は1台までです。

◆製品 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報