ギブソン、J-45生誕80周年を記念したスペシャル・コンテンツ第一弾は斉藤和義

ツイート

ギブソンが、アコースティックギター“J-45”の生誕80周年を記念し、スペシャル・コンテンツを公開。第一弾として、J-45プレイヤー斉藤和義が愛用のJ-45で「I Love Me」を演奏する特別映像を公開した。

ギブソンJ-45は、1942年の誕生以来80年にわたり、そのウォームで力強いオンリーワンの音色と信頼性から“ワークホース(頼りになる馬車馬)”と呼ばれ、世界中の名プレイヤー達に愛され続けてきた。そのJ-45に魅了されたアーティストの一人でもある斉藤和義が、自身が愛用し特に思い入れの深いJ-45(通称1号)を使用し、当機にインスパイアされて誕生したという楽曲「I Love Me」の弾き語りを披露。「ギブソンTV日本版」に初登場となる斉藤和義のパフォーマンスが楽しめる。特別に各種J-45が複数本用意され、その中央で演奏する映像も必見だ。

さらに、斉藤和義がこれまでライブやレコーディングで愛用するJ-45コレクションを1本ずつ紹介する特別インタビューの模様も公開。これまでギブソン、エピフォンから計3種類ものシグネチャーJ-45をリリースし、自他ともに認めるJ-45ラバーの斉藤氏、J-45との出会いと思い、J-45を選ぶ理由、各シグネチャー・モデルのこだわりまでを語るインタビューとなっている。





これらの動画のほかに、J-45の歴史と時代による変遷、J-45を愛した国内外のアーティストとそこから生まれた名盤、そしてJ-45の遺伝子を受け継いだ今のギブソン・アコースティック等、J-45の魅力を紐解いた特別コンテンツ“Legacy Of J-45”も合わせて公開される。

●Legacy Of J-45
PART1: 80年にわたり愛され続けるJ-45の軌跡
https://gibson.jp/news-events/18672
PART2:アーティストが愛したJ-45
https://gibson.jp/news-events/18678
PART3: J-45の伝統を受け継ぐギブソン・アコースティックの”今”
https://gibson.jp/news-events/18681

J-45の80周年スペシャル・コンテンツの公開を記念し、ギブソン・ジャパンの公式Instagram (@gibson_japan)によるプレゼントキャンペーンを実施。抽選で20名に、ギブソンJ-45 X 斉藤和義 X RUDE GALLERYの3者コラボによる特製コーチジャケットがプレゼントされる。
●期間
2022年10月14日(金)~2022年10月31日(月)23:59まで
●応募方法
1:ギブソン・ジャパンの公式Instagram (@gibson_japan) をフォロー
2:キャンペーン投稿にコメント


この記事をツイート

この記事の関連情報