FAKY、1stフルアルバム『F』好調スタート。「My Story」MVも公開

ツイート

FAKYが、FAKY MANIA(ファンの呼称)Fans、Female、Family、Fashion、Four、Fiveなど、FAKYにまつわる英単語の頭文字をタイトルにした1stフルアルバム『F』をリリースした。

◆ミュージックビデオ

オリコンデイリー アルバムランキング初登場10位、LINE MUSIC アルバム Top100 ウィークリーランキング9位、iTunes J-Pop アルバム ランキング 14位と、好調なスタートを切った。

本作には、ABEMAの人気恋愛リアリティーショー『オオカミ』シリーズの出演でも話題になったHinaとTakiの2人が新メンバーとして加入し、現在の5人体制になって初めてリリースした「GIRLS GOTTA LIVE」以降の全シングルを収録。それに加え、ファン公募によって命名された新曲「five+」も収録。ガールズパワーに溢れるダンスナンバーからエモーショナルなバラードまで、幅広い楽曲が揃ったまさに“名刺代わり”と言える1枚となった。

アルバム収録曲「My Story」のミュージックビデオも公開されている。本楽曲はSUNNY BOYプロデュースのもと、メンバーがコライトでスクラッチから制作し、歌詞はLil' Fang が自身の実体験をもとに手掛けた。「あの子みたいにどうしても可愛くはなれない」「でもどうしても好きなの」と泣き叫びたい想いがストレートに綴られ、誰もが一度は感じたことがあるであろう“叶わぬ恋”がリアルに描かれる。そしてそれと同時に「泣いたら負けじゃないでしょ」と堂々と語りかけ、“弱さを認める強さ”を提唱するFAKY らしい一面も。

また、“傷ついてもFAKY がそばにいる”といっているかのように終盤に聴こえてくるFAKY メンバーの楽しげなガールズトークと、5人が笑いながら前に進む浜辺のシーンは、ただの失恋曲では終わらない前向きさも残している。

なお、BARKSでは撮り下ろし写真とともに、インタビューも掲載中だ。



【メンバーコメント】

今回のアルバムに統一性はありません。FAKY の楽曲自体それを意識したことがありません。
なぜなら5人それぞれで考え、話し合いながらその時一番好きなものを作品にしているからです。だからこの1枚を聞いてくれたら、誰でも好きな曲が絶対に1曲は見つかるはずです。このアルバムをきっかけにみなさんともっとたくさんの「好き」を共有していけたらと思っています。また、今の5人での活動は3周年を迎えましたが、そのうち2年間は思ったような活動ができませんでした。その間ずっと私たちを支え続けてくれた
FAKY MANIA のみなさんにはもちろんですが、まだ私たちが出会えてない方々にも直接届けられたらと思っています。今できる私たちの音楽を全て詰め込んだはじまりの1ページを楽しんでください。
(Lil’ Fang)

このフルアルバムには5人体制になって初めての楽曲から最新の楽曲まで全曲入っていて、どれも当時の記憶が色濃く残っており、改めて、大切に育ててきた楽曲と感じています。特に「five+」は、FAKY MANIA にタイトルをつけてもらったということもあり、みんなで作り上げてきた愛の詰まった作品になったと感じています。アルバムがリリースできること、ライブができていること、大きく言えば今FAKY というグループが存在していること。全
部当たり前じゃないです。今感じているものに感謝の気持ちを大切に、このアルバム「F」がひとりでも多くの人の心に届きますように。(Mikako)

「F」は、私たちにとって初めてのフルアルバムなので、ファンの皆さんと共有できることに大きな喜びを感じています。このアルバムは、FAKYのすべてを表現しています。私たちは常に音楽を第1に考え、新しいサウンドや進化するサウンドを生み出す努力をしてきましたが、このアルバムはそれを如実に表していると思います。1曲1曲は違うけど、アルバム全体としては調和がとれている。このアルバムのように私たちは集まると一体化するから、一人一人は違っていてもいいのだということをこのアルバムを通してファンの皆さんに伝えられたら嬉しいです。
(Akina)

やっと皆さんが手に取れる形で音楽を届けられる事がまずは嬉しいです。
このアルバムは、これまでの集大成であり、これからのFAKY が進む道の第一歩。決意表明のようなものだと私は思っています。もちろん1番はFAKY MANIA に届いてほしいですが、どれか1曲でも道でたまたま流れていたりお店でたまたま流れてたものが耳に止まった方にも届いてほしいです。その一瞬の縁が一生になるきっかけになるくらい良いアルバムになので!今の5人がFAKY として生きている証を受け取ってください。(Hina)

私たちを支えてくれる全ての人たち、私たちを待ってくれた人たちのおかげでこの日を迎えることができました。このアルバムはただのCDではありません。これは、新しい冒険への準備ができたということを表明するものです。これからたくさんの新しい場所にFAKYがつれていくのでこれからもついてきてください。FAKYはいつもあなたのナンバー1の”F”です。(Taki)

1stフルアルバム『F』

2022.10.19 ON SALE
▼ストリーミング & ダウンロード
https://avex.lnk.to/FAKY_1stFullAlbum_F

▼パッケージ
https://avex.lnk.to/faky_1stfullalbum

この記事をツイート

この記事の関連情報