FAKY、自身最大規模のワンマン開催決定「人生をかけて成功させる」

ツイート

FAKYが、10月22日にYouTubeにて配信したオンラインライブにて、自身最大規模となる恵比寿リキッドルームでのワンマンライブ開催を発表した。

◆ライブ写真

今回のYouTube生配信は「記者会見(実際は記者会見“風”のトークパート)+ライブ」という構成。冒頭の記者会見パートは、スーツ姿に身を包みかしこまった装いで着席したFAKYが、記者からの辛辣とも言える質問に答えていく、という、コミカルなスタイルで進行。


まずは冒頭で、3月5日にリキッドルームでライブを開催することが発表された。そしてこのパートで、メンバーから「今のFAKYには埋めることが難しい(大きな)会場」「ファンの皆さんからは愛をもらってばかりだが、その期待に応えられていない」「そんな現状を変えるための決意表明。みなさまには決意表明の証人になっていただいて、私たちについてきてくれるか決めてほしい」との言葉が熱く語られた。


その後、質疑応答のスタイルに切り変わる。記者役からの「リキッドルームが埋まらなかったら解散なんですか?」という質問には、「解散はしない。だけどメンバーそれぞれの人生をかけて、皆さんの人生も背負ってこのライブを成功させます」と力強く語った。


生配信後半では、打って変わっていつものFAKYが、その実力をいかんなく発揮するパワフルなライブを披露。世界中から集まったファンはコメント欄で盛り上がった。
そしてライブ本編でのMCでも改めて「このような形(コント仕立ての記者会見)で発表しましたが、話した内容は全部本気。真剣な思いではありますが、私たちらしく、皆さんに楽しんでもらいたかったのでこういった形で気持ちを伝えました」「1人でも多くの人に、私たちの音楽を、気持ちを届けたい。これからも、FAKYと一緒に歩んでいってください」と締めくくった。

この<FAKY ONEMANLIVE 2023 -FEEL IT ALL->はモバイルファンクラブ「FAKY MANIA」にて、チケット先行受付がスタートしている。

<FAKY ONEMANLIVE 2023 -FEEL IT ALL->

⽇程:2023年3⽉5⽇(⽇)
会場:【東京】LIQUIDROOM
https://www.liquidroom.net
開場:16:00
開演:17:00
※開場・開演時間は変更になる可能性がございます。
※政府による段階的緩和措置のガイドラインに基づいた対策をとらせていただきます。

この記事をツイート

この記事の関連情報