植田真梨恵、ピアノワンマン<LAZWARD>10周年を記念してベストアルバムとライブ映像作品をリリース

ツイート
no_ad_aritcle

植田真梨恵が自身のピアノワンマン<LAZWARED>シリーズ10周年を記念して、2023年1月18日に『BEST OF LAZWARD PIANO -青い箱-』、2023年2月15日にLIVE Blu-ray『LIVE of LAZWARD PIANO “Academic”』をリリースすることが発表となった。

◆植田真梨恵 画像

間もなくスタートする全国ツアー<植田真梨恵 LIVE TOUR 2022 [Euphoria]>ではグランジ色の強いアルバム『Euphoria』同様、バンド編成による歪んだギターで静寂と爆音を放出するとのことだが、植田真梨恵にはもう一つ定期的に開催してきた恒例ツアーがある。それが、毎年寒い時期に開催される<LAZWARD>シリーズだ。同シリーズは2013年1月、渋谷7th FLOORと心斎橋Music Club JANUSで開催した自身初のピアノワンマン<カレンダーの13月>が始まりで、まもなく10年目の冬を迎える。

<LAZWARED>10周年を記念した自身初のベストアルバム『BEST OF LAZWARD PIANO -青い箱-』は、ラズワルドピアノアレンジによるスタジオレコーディングほか、事務所の練習室、メルパルクホール大阪やボトムライン(名古屋)など、全編様々な場所でレコーディングされた音源30曲を収録予定。部屋鳴りもピアノのメーカーもサイズも異なる場所でレコーディングされる音源ということもあって、独特の世界観を持つ仕上がりとなりそうだ。


▲<LAZWARED>10th Anniversary

また2020年に開催された<LAZWARD PIANO>初のホール公演の模様を収録したBlu-ray『LIVE of LAZWARD PIANO “Academic!”』のリリースも決定。こちらはアコースティックの枠を超え、植田真梨恵の歌と西村広文(アカシアオルケスタ)のピアノがぶつかり合うような演奏とパフォーマンスが見どころ聴きどころ。

<LIVE of LAZWARD PIANO “Academic!”>は鍵盤の白と黒をモチーフに、“白=メルパルクホール大阪公演”は壮大に横に広くのびていくようなクラシックコンサート、一方の“黒=ヒューリックホール東京公演”は少し大人で跳ねるような'80年代のアメリカジャズホールをイメージして、まったくコンセプトの異なる形でライブが組み立てられたものだ。映像作品にはそれら2公演から楽曲をセレクトして収録されるとのこと。植田真梨恵が新たに歌詞をつけてライブの1曲目に披露したリストの「ラ・カンパネラ」やショパンの「別れの曲」をもう一度聴くことができるのか、お楽しみに。


▲<LIVE of LAZWARD PIANO "Academic">

なお、<LAZWARD PIANO>10年分の感謝を込めて、アニバーサリーライブが2月23日(祝・木)に東京・Zepp HANEDAで開催されることも発表となった。その名も<LIVE OF LAZWARD PIANO -青い旗->。チケット一般発売は2023年1月21日より。

■ベストアルバム『BEST OF LAZWARD PIANO -青い箱-』

2023年1月18日リリース
【青い箱盤 (CD2枚組+Blu-ray】GZCA-5317〜5318 ¥10000 +税
※BOX仕様
(1).CD (2枚組アルバムケース)
(2).特典Blu-ray
・<live of LAZWARD piano “blue morning, blues”>2022.3.4 キリスト品川教会 礼拝堂
・LAZWARD PIANO MOVIE COLLECTION
(3).歴代ラズワルドピアノツアーのスタッフパスレプリカ(サテンステッカー)全8枚セット

【通常盤 (CD2枚組)】GZCA-5319,5320 ¥3500 +税
※全30曲収録予定 RE:RECORDING

■ライブBlu-ray『LIVE of LAZWARD PIANO “Academic!”』

2023年2月15日発売
【Blu-ray (1Disc)】GZXA-8041 ¥7000 +税
▼収録内容
<LIVE of LAZWARD PIANO “Academic!”>
・2020.1.26(日) メルパルクホール大阪
・2020.2.09(日) ヒューリックホール東京
上記、全2公演からセレクト収録予定

■4thオリジナルアルバム『Euphoria』初回限定アナログ盤

2022年10月26日リリース


【初回生産限定 (LP 2枚組)】GZJA-1001 / 1002 5500+税
※『Euphoria』収録全11曲(CD共通)+ボーナストラック1曲
※音質にこだわった2枚組 & 全曲リマスタリング
※デジタルダウンロードコード封入
※特典・植田真梨恵デザインのショッパーを封入
※additional trackとして、AL『Euphoria』の構想が生まれた2011年当初、アルバムのオープニングを担う1曲目としてデモを制作したものの収録が見送られた未発表曲「愛の交差点でファンファーレ」のデモ音源を収録


▼収録曲
01. EUPHORIA
02. 最果てへ
03. ダラダラ
04. “シグナルはノー”
05. プロペラを買ったんだ最近
06. HEDGEHOG SONG
07. BABY BABY BABY
08. モアザンミューズ
09. 黎明
10. エニウェアエニタイム
11. ユートピア
▼additional track
Demo Marie-100 愛の交差点でファンファーレ_agvo_130904

■<植田真梨恵 LIVE TOUR 2022 [Euphoria]>

11月04日(金) 愛知・NAGOYA CLUB QUATTRO
11月11日(金) 東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO
11月17日(木) 大阪・UMEDA CLUB QUATTRO
11月20日(日) 福岡・BEAT STATION
▼チケット
¥5,500 (税込/別途ドリンク代必要)
一般発売日:2022年10月8日(土) AM10:00

■<LIVE OF LAZWARD PIANO -青い旗->

2023年2月23日(木・祝)  Zepp Haneda(TOKYO)
open16:00 / start17:00
(問)H.I.P. 03-3475-9999
▼チケット
¥5,800 (税込/指定席)
※学生割引:¥1000キャッシュバック
一般発売日:2023年1月21日(土)

この記事をツイート

この記事の関連情報