にしな、藤原さくら、ヒグチアイ、マルシィ、Chara、indigo la Endが『ドラ恋』新作に楽曲提供

ツイート
(C)AbemaTV, Inc.

11月13日からABEMAで放送される『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』の各エピソードの主題歌が発表された。にしなと藤原さくら、ヒグチアイ、マルシィ、Chara、indigo la Endの6組が楽曲を提供するという。

『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』は、「恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのか」を描くABEMAオリジナルの“恋愛番組”の新作。シリーズ初の試みとして、第1話ではにしなの「ホットミルク」、第2話では藤原さくらの「まばたき」、第3話ではヒグチアイの「ネオンライトに呼ばれて」、第4話ではマルシィの「幸せの花束を」、第5話ではCharaの「A・O・U」、第6話ではindigo la Endの「夏夜のマジック」と、エピソード毎に異なる楽曲が主題歌に採用されるそうだ。各楽曲から得たインスピレーションをもとに鈴木おさむが脚本を執筆した。

なお、番組テーマソングにはTokimeki RecordsによるOriginal Love「接吻」のカバーバージョンが決定している。


   ◆   ◆   ◆

■藤原さくら コメント

作品に曲を書くことはあっても、自分の曲からドラマが作られることは初めての経験だったので、企画を聞いて「面白そう!」とワクワクしていました。
役者の皆さんも同世代の方が多く、撮影もニューヨークということで壮大なスケールで繰り広げられる素敵なラブストーリーになっているのではないでしょうか!今から楽しみです。

■ヒグチアイ コメント

いつだって恋をしたらそれは初恋。少し強気な女の子が男の子をリードする話。でもたまに自信なくなっちゃったりして…。
もしわたしがNYで生きる女だったら、かっこよくてさばさばしてて、自信に満ち溢れてるんじゃないかなって思ったんです。今からこんな女の子になるのはちょっと無理そうなんで来世に期待します。


■マルシィ コメント

マルシィの新曲「幸せの花束を」が『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』ドラマ主題歌に決まり、嬉しい気持ちでいっぱいです。
番組が放送されるのがとても楽しみです。
僕らの楽曲が物語に色を添えられたら嬉しいですし、観てくださる方の心に「幸せの花束を」が届いてくれればなと思います。
マルシィ 吉田右京(Vo,G)

■Charaコメント

勝手に流れる涙が流れた時に
それは、まるで永久氷土の中に眠っていたお花が、3万年ぶりに蘇って咲いたみたいな感じがした。私の曲「A・O・U」のそんな切ない世界観が、どんな風にニューヨークを舞台に展開されるのかこのドラマがとても気になります。楽しみ

   ◆   ◆   ◆

ABEMAオリジナルシリーズ『恋愛ドラマな恋がしたい in NEW YORK』

第1話
初回放送日程:2022年11月13日(日)22:00〜
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル
第1話放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9M7mpww7VvtdtT

番組公式SNS
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@dorakoi_official
公式Instagram: https://www.instagram.com/dorakoi_abema_official/
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCzj_FIiBTFYfQAUjtApz0WA
この記事をツイート

この記事の関連情報