コルグ、Nutube搭載で真空管ギターアンプのフィールを再現したエフェクト・ペダル「KORG Nu:tekt TR-S」を発売

ツイート

コルグから、Nutube搭載で真空管ギターアンプのフィールを再現したエフェクト・ペダル・キット「KORG Nu:tekt TR-S」が発売される。

Nutubeを活用した特許出願中の新しい技術により、今までないパワー管ライクなコンプレッション効果を実現。トランジスタ・アンプやレコーディングなど、真空管アンプが用意できない状況においても、ギタリストの求めるフィールを得ることができる。真空管アンプのフィーリングとダイナミクスを求めるギタリストにとってソリューションとなるだろう。

TR-Sキットはハンダ付け不要で、必要な工具も付属。DIYの楽しさも味わいながら、真空管アンプのサウンドとフィーリングを持ったコンプレッション・ペダルを手にすることができるだろう。


■真空管パワーアンプの挙動、SAGをNutubeで再現
真空管自体をコンプレッション動作させる、Nutubeならではの回路構成(特許出願中)。トランジスタ・アンプやDTMなどのあらゆる場面で、真空管パワーアンプの挙動であるSAG(コンプ感)をNutubeで再現。パネル上の4つのツマミに加えて筐体天面のカヴァーの中に3つのトリマー・ツマミを装備、さらに音作りを追い込むことができる。自然なコンプレッション効果が得られるため、ギター以外の楽器にも使用可能。



■プラモデル感覚で簡単に組み立て可能
ハンダ付けが不要のため、プラモデル感覚で簡単に組み立て可能。必要なツールも付属。回路図も公開しており、自作エフェクター愛好家にもNutubeの新しい使い方を提案。「歪み」とは異なる、ニュートラルなサウンドによって既存の機材と組み合わせて音作りが可能。ポートレート・ステッカーも付属する。


製品仕様

●真空管:Nutube.6P1.
●接続端子:INPUT 端子(モノラル・フォーン・ジャック)、OUTPUT 端子(モノラル・フォーン・ジャック)、DC 9V端子
●電源:9V 形アルカリ乾電池(6LF22/6LR61/別売)、またはDC 9V AC アダプター(別売)
●電池寿命:約5時間(アルカリ乾電池使用時)
●消費電流:85mA
●外形寸法(幅×奥行×高さ):122×96×55mm
●質量:340g(電池含まず)
●付属品:取扱説明書、ステッカー、ツール&ピックセット
●オプション:コルグAC アダプター KA181(DC 9V)
発売日、価格とも未定
この記事をツイート

この記事の関連情報