全英チャート、テイラー・スウィフトが2週連続でアルバム/シングルを制覇

ツイート

今週のUKアルバム・チャートは、先週に続き、テイラー・スウィフトのニュー・アルバム『Midnights』が2週目の1位に輝いた。テイラーはシングル「Anti-Hero」も首位をキープし、2週連続でアルバム/シングル・チャートを制覇した。

◆全英チャート 関連画像

アルバム・チャートの2位には、スペシャル版がリリースされたザ・ビートルズの『Revolver』が再エントリー。3位には英国の歌手2人、マイケル・ボールとアルフィー・ボーの5枚目のコラボレーション・アルバム『Together In Vegas』が初登場した。

今週はこのほか、4作が新たにトップ10入りしており、英国のプロデューサー/ソングライター、Fred Again..のサード『Actual Life 3 (January 1 - September 9 2022)』が4位、ロック・バンドMassive Wagonsの新作『TRIGGERED!』が6位、トム・オデールの5枚目のスタジオ・アルバム『Best Day of My Life』が7位、フー・ファイターズのコンピレーション・アルバム『The Essential Foo Fighters』が10位にチャート・インした。

シングル・チャートは、2位も先週と変わらず、サム・スミスとキム・ペトラスの「Unholy」がキープ。3位に、リアーナの6年ぶりの新曲「Lift Me Up」が初登場した。自身名義のシングルが全英トップ10圏内に入るのは、ドレイクをフィーチャーした「Work」(2016年 2位)以来、単独では「Diamonds」(2012年 1位)以来だった。

今週新たにトップ10入りしたのはこの1曲のみだった。




Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報