マドンナの娘ローデスがデビューEPをリリース

ツイート

マドンナの長女ローデス・レオンが、今週水曜日(11月9日)、Lolahol名義でデビューEP『Go』をリリースし、ダークなポップ・ソング「Cuntradiction」のミュージック・ビデオを公開した。

◆Lolahol動画、画像

『Go』には「Cuntradiction」をはじめ、「Giovanni's Room」「Not Pussy」「Purple Apple」、すでに8月にリリースしていた「Lock&Key」の計5曲が収録され、「R&B、オルタナティブ・ポップ、クラシックなトリップホップ」を網羅したサウンドと表されている。

マドンナとフィットネス・トレーナー、カルロス・レオンの間に誕生したローデス(26歳)は、これまでモデル、デザイナーとして活躍。一時期は「歌うのは得意だけど、あまり興味がない。自分にとって近すぎる存在だからかも」と話していたが、今年8月、「Lock&Key」をリリースしミュージシャン・デビューした。Eartheaterと共作し、自ら作詞作曲も手掛けており、母マドンナは当時「ローラ、誇りに思うわ!」とコメントしていた。




Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報