ブラー、2023年夏にウェンブリー・スタジアムで約8年ぶりの公演開催

ツイート

ブラーが、2023年7月8日に英国ロンドン、ウェンブリー・スタジアムで公演を開催することを発表した。彼らは2019年にデーモン・アルバーンのプロジェクトの一つ、アフリカ・エクスプレスのイベントにサプライズ出演し、3曲プレイしたが、フル公演は2015年以来、約8年ぶりとなる。

◆ブラー画像

ウェンブリー・スタジアムでの公演には、ジョックストラップ、スロウタイ、セルフ・エスティームがオープニング・アクトとして参加する。

デーモンは昨年秋、『Metro』のインタビューで、ブラーは終わってしまったのかとの質問に「そんなことは全くない。ちょうどブラーについて話し合いを持つところだ。僕は再びあれらの曲を歌いたいと思ってる。あれらの曲やブラーとの演奏が恋しい」「(だが)またやるには正当な理由が必要だ。そうであれば、僕は心からそれに打ち込める」と答えており、今年8月、英国の新聞『The Sun』は、彼ら初の全英NO.1アルバム『Parklife』(1994年)のリリース30周年を記念し、ロンドンで大規模な公演の開催が計画されていると伝えていた。

現時点、1回限りの公演になるのか、フェスティバル出演やツアーが予定されているのかは明らかにされていない。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報