THE BOYS&GIRLS、高校生イベント<ENDROLL AFTER SCHOOL 2023>+道内ツアー開催決定

ツイート

THE BOYS&GIRLSが、2023年春に<ENDROLL AFTER SCHOOL 2023>とライブツアー<DO YOU KNOW 2023>を開催すると発表した。

◆THE BOYS&GIRLS画像

<ENDROLL AFTER SCHOOL>は、THE BOYS&GIRLSが中高生ミュージシャンらの中から対バン相手を募って2018年より開催しているライブイベントだ。2018年はKALMA、クロロフィルム、a-sobiが出演。2020年に予定していた公演にはノロモエカ、ミエル、阿部之指揮楽団、でかくてまるい。、Forget me notの出演が決まっていたが、こちらはコロナ禍の影響により開催中止となってしまった。

約5年ぶりの公演となる<ENDROLL AFTER SCHOOL 2023>は3月1日に北海道・Sound Lab moleで開かれる。今回も高校生以下を対象として対バン相手を募集するそうだ。ワタナベシンゴは次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■ワタナベシンゴ コメント

ENDROLL AFTER SCHOOL。多くの高校で卒業式が開かれる3月1日の夕方から、最後の放課後のエンドロールがライブハウスで流れたら、どんな奇跡が起こるだろうかと思ってこのイベントを思いついた。

ド派手な高校生活を送った人もいれば、1年経たずにやめた人もいるし、部活動に打ち込んだ人もいれば、バイトに明け暮れる人もいる。友達と仲良くやれは人もいれば、全員ムカつくなって思う人もいる。どれが良くて、どれが悪いとかじゃなくて、今この年代を生きてるのは間違いないからだったらせめてこんな一日あってもいいじゃんかって気持ち。
卒業アルバムの寄せ書きの数じゃなくて、プリクラの数じゃなくて、友達の数じゃなくて、ちっぽけな放課後を爆音でやってみるのはどうかなっていう提案。

いろんな気持ちで過ごしてきた色んな学校の奴らが、それぞれの気持ちやそれぞれの学校生活を馬鹿にすることなく、最後に学校飛び出してライブハウスでかっこよく放課後のエンドロールを過ごす。一二年生は、来年再来年どう過ごそうかなって気合い入れる。

こういうの、高校生のときやりたくて、でもできなくて、あれから12年くらい経って今俺やってる。あの頃のどうしようもない気持ち、全然忘れてない。何も変わらない。(ワタナベシンゴ)

   ◆   ◆   ◆

また、<DO YOU KNOW 2023>は4月8日の札幌cube gardenを皮切りに、9日の名寄One step cafe、15日の釧路SILVER MACHINE、16日の帯広studio REST、22日の函館ARARAと、計5か所を道内バンドで回るツアーになるとのことだ。各公演の詳細はオフィシャルサイトにて。

<THE BOYS&GIRLSpre, 「ENDROLL AFTER SCHOOL 2023」>

2023年3月1日(火)北海道・Sound Lab mole
※時間、チケット詳細は後日発表
応募URL:https://forms.gle/Tv7LCauyaFDDFvDj9

<THE BOYS&GIRLS「DO YOU KNOW 2023」>

2023年4月8日(土)北海道・cube garden
2023年4月9日(日)北海道・One step cafe
2023年4月15日(土)北海道・SILVER MACHINE
2023年4月16日(日)北海道・studio REST
2023年4月22日(土)北海道・函館ARARA
※時間、チケット詳細は後日発表

この記事をツイート

この記事の関連情報