Mr.Children、デビュー30周年ドーム&スタジアムツアー映像作品発売+映画『Mr.Children「GIFT for you」』公開

ツイート


Mr.ChildrenのLive DVD&Blu-ray作品『Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス』が2023年1月25日にリリースされることが決定した。

Mr.Childrenは、デビュー30周年を記念して2022年4月23日の福岡PayPayドームを皮切りに、 全国ドーム&スタジアムツアー<Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス>を開催した。 同ツアーでは6箇所12公演で約60万人を動員し、パンデミック後、フルキャパシティで行われるライブとしては国内最大規模のライブとなり、Mr.Childrenにとっても、大規模ライブの復興を願い続けた日本のエンターテイメントにとっても大きな起点となる歴史的なツアーになった。本映像作品には、同ツアーのハイライトである、スタジアムツアーのファイナルの6月19日ヤンマースタジアム長居公演と、デビュー記念日の5月10日の東京ドーム公演という2大メモリアル公演が、ノーカット/ 再編集の「LIVE 完全版」としてW収録されている。Mr.Childrenが音楽に傾ける情熱とエネルギーの総量、30周年を支えてくれたリスナーやファンに対する感謝の総量を、過去最大級に記録し作品化。音楽の素晴らしさ、さらには、生きることの素晴らしさがドキュメンタリーとして刻み込まれた大作と言えるだろう。

▲Live DVD&Blu-ray作品『Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス』ジャケット

映像は、近年Mr.Childrenの多くのライブ作品を手掛けてきた稲垣哲朗(KITE Inc.)氏、パッケージのART DIRECTIONは、森本千絵(goen°)氏が担当。また12月1日より、対象商品の購入者に「Dear Mr.Children 1992-2022 ステッカー」を先着で受け取ることのできる「Mr.Children30th Anniversary Campaign “Dear Mr.Children 1992-2022”」もスタートする。

さらに、12月30日より映画『Mr.Children「GIFT for you」』の全国公開も決定した。ステージ演出映像やライブ映像制作でMr.Childrenと長きに渡り仕事をし今回の監督を務める稲垣哲朗が、彼自身の、Mr.Childrenと共に歩んできた記憶と想いと感謝を込め同映画は制作された。今年開催された東京ドーム・ヤンマースタジアム長居の各公演や、彼らを支える関係者、そして応募総数数千件のエピソードを元に取材したファンへのインタビュー映像など、Mr.Childrenの30年と、彼らを愛する人たちの物語だ。

また映画公開情報と併せ、アートディレクターの森本千絵が手がけたビジュアルも公開されている。

©2022 Mr.Children「GIFT for you」製作委員会

  ◆  ◆  ◆

<稲垣哲朗監督 コメント>
「Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス」が幕を下ろしてから3ヶ月経った2022年9月。

最終公演2022.6.19のヤンマースタジアム長居でのライヴ映像を見返しているとそこに映るMr.Childrenとファンの皆さんの喜びに満ちた顔を見て涙が出た。

この会場のみならず全国の公演に集まった全ての人がどのような日々を過ごし、このライヴへ足を運んでいるのだろうか、そんなことを考えるとふと僕とMr.Childrenと一緒に歩んできたこの15年間の記憶が溢れ出し、不思議と感謝の想いが込み上げてきた。
この想いを何とか映像として形にできないだろうか、そんな気持ちが生まれた。

そこから間も無くMr.Childrenと自身のエピソードをインターネットを通じて投稿してもらう「GIFT for you」という企画を立ち上げた。
日本、海外から老若男女、数千件にも上るエピソードが瞬く間に集まり、想像以上の投稿があった。

様々な世代から集まったMr.Childrenへの想いを一言一句目を通していくと、その人達が綴る数々の「ありがとう」の言葉が目に入る。
この形のない愛情という贈り物を映像の根幹にするべきだと考えた。

エピソードを元にファンの方とWEBインタビューを敢行し、それぞれの想いを繋ぎ合わせ、重ねていく作業の日々。
そして企画立ち上げから3ヶ月、彼らの30周年イヤーを締めくくる年末に映画という形で全国の劇場にて公開することが叶いました。

「GIFT」の中にある「僕の方こそありがとう」という歌詞。

これは誰から誰に向けた言葉なのか、その「ありがとう」に込められた物語(モノローグ)を1本1本花束のように重ねていった贈り物がこの「GIFT for you」という映像作品です。

デビュー30年の記念日となる5月10日東京ドーム公演、そしてツアー最終日のヤンマースタジアム長居のライヴ映像を交えながら、Mr.Childrenが30年間傾けてきた音楽への情熱、そしてその音楽と共に生き、愛し、愛した人々、全ての方の愛情と感謝を束ねて、この花束を贈ります。

映像監督 稲垣哲朗

  ◆  ◆  ◆

Live DVD&Blu-ray『Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス』

2023.1.25 Release

Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス
- 2022.6.19 YANMAR STADIUM NAGAI ‒ 完全版
01.OPENING 02.終わりなき旅 03.名もなき詩 04海にて、心は裸になりたがる
05.シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜 06.innocent world 07.〈MC〉 08.彩り 09.口笛 10.〈MC〉 11.車の中でかくれてキスをしよう 12.〈MC〉 13.Sign 14.タガタメ 15.Documentary film 16.DANCING SHOES 17.LOVE はじめました 18.フェイク 19.ニシエヒガシエ 20. Worlds end 21〈. MC〉 22. 永遠 23. others 24〈. SE〉 25. Tomorrow never knows 26.光の射す方へ 27.fanfare 28.エソラ 29.〈MC〉 30.GIFT 31.〈ENCORE〉/〈MC〉 32.HANABI 33.〈MC〉 34.生きろ 35.ENDROLL 全25曲

Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス
- 2022.5.10 TOKYO DOME ‒ 完全版
01.OPENING 02.Brand new planet 03.youthful days 04.海にて、心は裸になりたがる05.シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜 06.innocent world 07.〈MC〉 08.Over 09.Any 10.〈MC〉 11.くるみ 12.僕らの音 13.タガタメ 14.Documentary film 15.DANCING SHOES 16.ロックンロールは生きている 17.ニシエヒガシエ 18.Worlds end 19.〈MC〉 20.永遠 21.others 22.〈SE〉 23.Tomorrow never knows 24.fanfare 25.エソラ 26.〈MC〉 27.GIFT 28.〈ENCORE〉/〈MC〉 29.Your Song 30.〈MC〉 31.生きろ 全23曲

▼Live DVD&Blu-ray「Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス」特設サイト
https://www.toysfactory.co.jp/artist/mrchildren/20230125/

『Mr.Children「GIFT for you」』

<公開日>
2022年12月30日(金)全国公開

<スタッフ>
監督:稲垣哲朗
企画・制作:KITE Inc.
編集:稲垣哲朗 カラリスト:高山春彦 整音:中田啓祐 石井翔一朗
製作:エンジン 制作協力:TOY’S FACTORY 利休
配給:東宝映像事業部

©2022 Mr.Children「GIFT for you」製作委員会

<公式サイト・SNS>
◎公式サイト:giftforyou-movie.jp
◎公式Twitter:@mc_movie_Gfy
◎公式Instagram:@mc_movie_Gfy
◎ハッシュタグ #MrChildren、#GIFTforyou

この記事をツイート

この記事の関連情報