【速レポ】<SAI 2022>DAY1、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+「KING OF 部外者が来ましたよ!」

ツイート
no_ad_aritcle

メンバーや楽器編成の違いにより、“LOW IQ 01 & MASTER LOW”や”LOW IQ 01 & THE BEAT BREAKER”など、様々なユニット名を名乗り、音楽のおもしろさとバンドの楽しさを探求し続けるのがLOW IQ 01。この<ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022」>で彼が率いてやってきたのは、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+だ。先ほど、このステージにDOPING PANDAで出演していたフルカワユタカ(G)や、ASPARAGUSの渡邊忍(G)、様々なバンドやプロジェクトで活動する山﨑聖之(Dr)が参加メンバー。LOW IQ 01自身はボーカルとベースを担当し、伝説のパンクバンド=SUPER STUPID時代も思い起こさせるソリッドなステージが幕を開けた。

◆LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+ ライブ写真

SEと共にステージに現われた4人。まずはLOW IQ 01が各メンバーと熱い握手を交わし、そしてマイクに向かった。



「さいたまにKING OF 部外者のLOW IQ 01が来ましたよ!」──LOW IQ 01

そう言いながら始まったのは、HUSKING BEEの磯部正文をテーマにした人気ナンバー「LITTLE GIANT」(1stアルバム『MASTER LOW』収録)。ACIDMANが結成された25年前の1997年にLOW IQ 01が作ったといわれる曲だ。<AIR JAM>世代に堪らぬセレクトであり、リアルタイムではないであろう若い世代も心地よく曲を楽しんでいる。




冒頭のMCで自ら“部外者”と名乗ったLOW IQ 01だが、ACIDMAN大木との親交の深さはファンも知るところ。加えて、LOW IQ 01の放つ音楽は、ポピュラリティを常に絶やすことのないものだ。そこにSUPER STUPID時代から培ってきたパンクを軸にした様々な音楽テイストがバランス良く入り込む。同時に、バンドメンバーの音楽的エッセンスもふんだんに加えられていく。エモーショナルでありながら哀愁も漂うメロディは、自然にすべてのオーディエンスの身体をスウィングさせていった。

「SNOWMAN」では、LOW IQ 01とフルカワユタカと渡邊忍が並び、三人衆が笑顔でハーモニーフレーズを決める場面も。普段、自分のメインバンドでは歌も兼任するフルカワユタカと渡邊忍だが、ここではギターに専念できるとあって、二人とも弾くことを心底楽しんでいるようだ。さらにドラムの山﨑聖之はライブ中、ほぼ微笑んでいる。もちろん客席にも笑顔ばかりが広がっていく。





「今日、(自分が)最年長かと思ったら、スカパラがいました」──LOW IQ 01

軽い笑いで気持ちを掴みながら、12月14日にリリースするニューアルバム『Adjusted』からの先行配信曲「Starting Over」も披露。音源では盟友の細美武士やTOSHI-LOWとコラボしていることでも話題のナンバーだ。<SAI 2022>ではLOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+だけで披露していくが、マイナー進行メロと疾走感の融合ぶりと充実したバンドアンサンブルに魅了されっぱなし。とくに間奏にあたるギターアレンジは、ASPARAGUSに通じるところも。その勢いのまま、フルカワユタカと渡邊忍がドリフのようなコミカルな動きでつなぎながら曲を披露するLOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+。曲に合わせてハンドクラップが止むことはなかった。



「久々の<SAI>、開催!…韻を踏んでますね」──LOW IQ 01

その流れで前回の<SAI 2017>の思い出話を始めたはいいが、部外者(出演者ではなかった)なのに楽屋で一番酔っぱらって、細美武士が自分をかばってくれたことや、送迎バスを止めて立ちシ●ンしたことなど、裏話までしてしまうサービストーク。そんなLOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+がラストに決めたのは「MAKIN' MAGIC」だ。これも20年以上に発表された人気曲。抜群の勢いの良さやハジけたコーラスが気持ちを高めていく。何十年もバンドマンを続けながら、今なおバンドをすること、音楽をすること、ライブをすることを純粋に楽しむLOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS+だった。で、出演時間が終わった今ごろは、きっと楽屋で飲むことを思いっきり楽しんでいるのかもしれない。

取材・文◎長谷川幸信
撮影◎AZUSA TAKADA

セットリスト

1. LITTLE GIANT
2. SNOWMAN
3. SWEAR
4. WAY IT IS
5. Starting Over
6. Delusions of Grandeur
7. So Easy
8. MAKIN' MAGIC

■<ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022」>

2022年11月26日(土) さいたまスーパーアリーナ
2022年11月27日(日) さいたまスーパーアリーナ

この記事をツイート

この記事の関連情報