全英アルバム・チャート、ダーモット・ケネディが2作目の1位

ツイート
(C)Lola & Pani

今週のUKアルバム・チャートは、アイルランド出身のシンガー・ソングライター、ダーモット・ケネディのセカンド『Sonder』が初登場で1位に輝いた。ケネディは2019年に発表したファースト『Without Fear』も1位を獲得しており、2作目の全英No.1アルバムとなった。両アルバムは母国アイルランドでも1位に輝いている。

◆全英チャート 関連画像

2位には、テイラー・スウィフトの『Midnights』が先週の3位から1ランク再浮上。代わって、ブルース・スプリングスティーンの『Only The Strong Survive』が2位から3位へ後退した。

今週は計3作が新たにトップ10入りしており、アンドレ・リュウ&ヨハン・シュトラウス・オーケストラによるクリスマス・アルバム『Silver Bells』が4位、ニッケルバックの5年ぶりの新作『Get Rollin'』が8位にチャート・インしている。このほか、コレクターズ・エディションがリリースされたクイーンの13枚目のスタジオ・アルバム『The Miracle』(1989年)が6位に再エントリーした。同作は1989年5月に初登場で1位を獲得。トップ100圏内に入るのは1990年1月以来だった。



シングル・チャートは5週連続でトップ2に動きがなく、テイラー・スウィフトの「Anti-Hero」が5週目の1位に輝き、サム・スミス&キム・ペトラスの「Unholy」が2位をキープした。

3位には、メーガン・トレイナーの「Made You Look」が先週の4位から1ランク浮上。今週新たにトップ10入りしたのは1曲のみで、ディーブロック・ユーロップをフィーチャーしたラッパーClavishの「Rocket Science」が9位に初登場した。




Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報