ACIDMAN主催<SAI 2022>、2日間の集合写真と大木伸夫のコメント公開

ツイート
no_ad_aritcle

▲<SAI 2022>11月27日公演

ACIDMANが主催するロックフェスティバル<SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022>が11月26日と27日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催された。同公演で撮影された出演者らの集合写真と、大木伸夫(Vo,G)からのコメントが公開されている。

◆<SAI 2022>画像

<SAI>はバンドが結成20周年を迎えた2017年、アニバーサリーイヤーの集大成として初開催されたイベントだ。結成25周年の節目に合わせた<SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022>は日程を2日間に拡大し、前回の公演と同様、メンバーの故郷である埼玉で実施された。



▲<SAI 2022>11月26日公演


▲<SAI 2022>11月27日公演

   ◆   ◆   ◆

■大木伸夫(Vo,G) コメント

5年ぶりのSAI最高でした。

日本のロックバンドは本当にカッコ良いです。

全アーティスト、全曲全て観させてもらいました。

さまざまな苦悩を抱えて、それでもそれぞれの信じた音楽を命懸けで表現している。

1人でも多くの人の心に届く様に、目に見えないエネルギーを信じて表現している。

本当に感動しました。

こんな素晴らしいアーティストと共に2日間を過ごせて幸せでした。

何より事故や怪我などなく無事に開催出来た事が本当にありがたい。

奇跡の様な2日間だったと思います。

改めて、お越し頂いた皆様、出演して頂いたアーティスト、MCの皆様、スタッフの皆様に感謝致します。

本当にありがとうございましたー!!!

またいつか!!!

ACIDMAN 大木伸夫

   ◆   ◆   ◆

なお、BARKSでは2日間のライブレポートを公開中だ。こちらもぜひチェックしてほしい。

<ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022」>

2022年11月26日(土)、27日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ
出演アーティスト(50音順):
〈DAY1〉11月26日(土)
ACIDMAN/氣志團/SiM/ストレイテナー/東京スカパラダイスオーケストラ/DOPING PANDA/Dragon Ash/back number/MAN WITH A MISSION/LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS +

〈DAY2〉11月27日(日)
ACIDMAN/ASIAN KUNG-FU GENERATION/ELLEGARDEN/THE BACK HORN/the band apart/sumika/10-FEET/BRAHMAN/マキシマム ザ ホルモン/Mr.Children

この記事をツイート

この記事の関連情報