ヤニック・ガーズの息子ディランとトム・ヨークの息子ノアがコラボ

ツイート

アイアン・メイデンのギタリスト、ヤニック・ガーズの息子ディランが、レディオヘッドのトム・ヨークの息子ノアとコラボした新曲「Red Skies」をリリースした。

◆ディラン・ガーズ、ノア・ヨーク画像

ふたりは12月2日、それぞれ2ショットをインスタグラムに投稿し、ディランは「偉大な@ny.wavとの共作曲“Red Skies”をリリース」と、ノアは「僕をフィーチャーした@dylangersの曲“Red Skies”が今日リリースされた:)) ディルが作り歌い、僕が12ストリング、ベース、ボーカル・ハーモニー、ピアノ、その他少々。僕ら、本当にこれを誇らしく思ってる。みんなにも楽しんでほしい」と、コメントしている。

ディラン・ガーズは4月にデビュー・シングル「Moon Rise」を発表。ノアはAlec Owen名義でも音楽活動を行ってきたほか、2021年秋、本名で初のシングル「Trying Too Hard (Lullaby)」をリリースしている。マルチ・プレイヤーである彼は、父トム・ヨークが手掛けた映画『サスペリア』(2018年)のサウンドトラックではドラムをプレイしていた。





Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報