近視のサエ子、ややこしい恋愛に沼ってしまったあなたへ送るミニ曲集「ややこしLOVE」12/7(水)配信開始

ツイート

2022年はポセイドン・石川やAATAとのコラボレーション作品を続々と発表し、「New Music Wednesday」「キラキラポップ:ジャパン」「シティポップの今」「lute selection」などの数々の公式プレイリストにキュレーションされてきた近視のサエ子。

◆近視のサエ子 関連画像

また2022年10月からはJ-WAVEの平日夕方ワイド番組「GRAND MAEQUEE」のレギュラーレポーターに就任するなど、活躍の幅を広げてきた。

そんな彼女が送り出すミニ曲集「ややこしLOVE」は、新作未発表曲、惚れたアイツの恋人と仲良くなっちゃって八方塞がりな「キミのカノジョとマブダチになってしまったボクはいっそキミになりたい」のほか、麺屋で号泣しながらメッセージを打ち込む女を、“汁だく”ならぬ“ハモだく”に描いたポセイドン・石川との衝撃コラボ作「女、深夜の麺屋にて」、失った人を求めて夜道を彷徨う「キスしながらごめんね」、“金の切れ目が縁の切れ目”になるわけがない、拗れた関係を描いたAATAとの初コラボ作「あなたが課金しないなら」を含む全4曲を収録している。

■近視のサエ子 コメント

大人になれば、いい歳になれば、素直に等身大で生きられると思い込んでいたんです。でもそれは全くの間違いで、むしろ年々ややこしい人間になっていると感じています。そんなややこしいところを一部抽出し、記事に練り込み、良い香りをつけてパッケージいたしました。
この一年の総括とも呼べる「ややこしLOVE」は、既出ソングを含め4曲まとめて聴くと味わい深いことこのうえなしです。どうぞみなさんもややこしくなって!


「ややこしLOVE」

2022年12月7日(水)
4曲集アルバム / 900円
販売価格1曲ごと / 250円

『女深夜の麺屋にて』with ポセイドン・石川
『キスしながらごめんね』
『あなたが課金しないなら』with AATA
『キミのカノジョとマブダチになってしまったボクはいっそキミになりたい』
配信リンク一覧
https://big-up.style/9XAA3Q4ZaA

◆近視のサエ子 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報