2023年活躍が期待される新人リスト<Sound Of 2023>の候補発表

ツイート

▲「Cardboard Box」/FLO

英国の公共放送BBCが毎年年始に発表している、その年活躍が期待される新人のリスト<Sound Of …>の2023年度の候補10アーティストが発表された。

◆関連画像

すでにブリット・アワーズの同様の賞、ライジング・スター・アワードにノミネートされているシンガー・ソングライターのキャット・バーンズとNia Archives、R&B/ポップ・グループのFLOの3組に加え、ナイジェリア出身のシンガーAsake、シンガー/ラッパーのBiig Piig、ポップ・パンクの新鋭Dylan、プロデューサーのFred again..、アメリカのソウル・グループGabriels、ダンス・ポップ・デュオpiri & tommy、シンガー・ソングライターのRachel Chinouririが候補に挙がった。

この中からトップ5が、1月1日より毎日5位から順番に発表される。

<Sound Of …>は2003年にスタートし、2023年で21回目を迎える。これまで、50セント、キーン、ザ・ブレイヴリー、コリーヌ・ベイリー・レイ、MIKA、アデル、リトル・ブーツ、エリー・ゴールディング、ジェシー・J、マイケル・キワヌーカ、ハイム、サム・スミス、イヤーズ&イヤーズ、ジャック・ガラット、Ray BLK、シグリッド、オクタヴィアン、セレステ、Pa Salieu、ピンクパンサレスが1位に選出されてきた。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報