京本大我とさかいゆうが『The Covers』で“いま届けたい青春ポップス”カバー

ツイート

さかいゆうとSixTONESの京本大我が、2023年1月15日に放送されるNHKの音楽番組『The Covers』に出演する。

この日の放送では「いま届けたい青春ポップス・ナイト!」と題して、ゲストのふたりによる“思い入れの深いポップスナンバー”のカバーと楽曲への思いを語ったトークを届ける。京本大我は10代の頃の思い出が詰まった一曲だという松任谷由実の「Hello, my friend」と子供の頃から大好きだというスピッツの「スターゲイザー」を歌唱し、さかいゆうは自身にとっての“音楽の教科書”とも語る山下達郎の「SPARKLE」と、竹内まりやの「プラスティック・ラブ」をorigami PRODUCTIONSとのコラボレーションで披露するそうだ。

1年ぶりの『The Covers』出演となる京本は収録を終え、「今回1年ぶりですけど、2回目に呼んでいただけてとても光栄でした。特に今回は、さかいさんの 生のパフォーマンスを拝見させていただいて。本当にお客さんのような気持ちも味わいながら、リリーさん、水原さんと共に音楽トークもさせていただいて。なかなか無い機会なので、改めてとても好きな番組だなと思いました」とコメント。さかいも「言葉にして(自分のルーツを)語るって、普段一杯飲んでもここまで真面目な話はあまりしないので。僕もとてもいい機会になりました」と述べている。

NHK「The Covers 『いま届けたい青春ポップス・ナイト!』」

放送予定:2023年1月15日(日)22:50~23:19 NHK BSプレミアム/BS4K
MC:リリー・フランキー、水原希子
語り:堂本光一
ゲスト(50音順):京本大我(SixTONES)、さかいゆう

曲目:
京本大我(SixTONES)
編曲:笹路正徳
「Hello, my friend」(松任谷由実/1994)
「スターゲイザー」(スピッツ/2004)

さかいゆう
演奏:origami PRODUCTIONS Ovall(B: Shingo Suzuki、Dr: mabanua、G: 関口シンゴ)、 Key: Kan Sano、Cho: Hiro-a-key、G,Cho: Michael Kaneko
「SPARKLE」(山下達郎/1982)
「プラスティック・ラブ」(竹内まりや/1984)

この記事をツイート

この記事の関連情報