メタリカ、バンドの名を騙る仮想通貨詐欺と偽SNSに注意喚起

ツイート
Photo by TIM SACCENTI

メタリカが先週、ニュー・アルバム『72 Seasons』の詳細や新ツアーの開催を発表して以降、バンドの名を騙るSNSアカウントが開設され、仮想通貨詐欺が横行しているという。その報告を受けたメタリカは、彼らのオフィシャル・アカウントを通じ、注意を喚起した。

◆メタリカ画像

「先週、新曲、ニュー・アルバム、新ツアーというエキサイティングなニュースがあったのを機に、残念なことに、ソーシャルメディアの醜悪な面が顔を出した。君らの多くから、先週の発表にあわせMetallica Cryptoを贈呈すると謳っているYouTubeチャンネル、ライヴ配信、ウェブサイトについて報告があった。できる限り明確にしておこう。それらは詐欺だ。俺らのフリした偽のYouTubeチャンネルで、俺らが運営しているわけではないサイトを提示するものが流されている。覚えていてほしい。俺らの公式ソーシャル・メディア・チャンネルは全て、認証されている。突飛だったり出来過ぎた話を信じる前に、常に、正式に認証されたものなのかチェックしてほしい。これらのライヴ配信について慎重になり、YouTubeや俺らに報告してくれたみんなに感謝する……手を緩めるな!」

メタリカの公式チャンネル/アカウントは以下のとおり。

ウェブサイト: metallica.com, livemetallica.com
Instagram: @metallica
YouTube: @metallica
Facebook: @metallica
TikTok: @metallica
Twitter: @metallica

アメリカでは先週終わり、51歳の男性が偽のYouTubeチャンネルに騙され、25,500ドル相当のビットコインを送ってしまったとの報道があった。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報