ザ・ウィークエンド、『アバター』新作のテーマ・ソングを担当

ツイート
(C) 2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

ザ・ウィークエンドが、映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』(12月16日公開)のテーマ・ソングを担当することが明らかになっている。楽曲のタイトルは「Nothing is Lost (You Give Me Strength)」で、自身が作詞と作曲を担当。プロデューサーとして、スウェディッシュ・ハウス・マフィアと映画の劇中音楽も手がけるサイモン・フラングレンが参加しているそうだ。

◆関連動画、画像

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』は、2009年に公開され全世界歴代興行収入第1位に輝いた『アバター』の続編にあたる作品だ。ジェームズ・キャメロンが監督を務め、サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバーらが出演する。ソーシャルメディア上では先ごろ、ザ・ウィークエンド本人やキャメロン監督と長年タッグを組んできたプロデューサー、ジョン・ランドーからコラボレーションを示唆する投稿がなされ、注目を集めていた。

「Nothing is Lost (You Give Me Strength)」は映画の公開と同日、16日にリリース予定のサウンドトラック・アルバムに収録されるという。この発表とあわせて、楽曲の一部が聴けるトレーラー映像も公開された。






『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター オリジナル・サウンドトラック』

2022年12月16日(金)リリース
※日本時間5:00〜配信開始予定
予約リンク:https://20thcenturystudios.lnk.to/AvatarTheWayOfWater

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』

監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン 製作:ジョン・ランドー
出演:サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガーニー・ウィーバー他
(C) 2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.
2022年12月16日(金)全国劇場公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
この記事をツイート

この記事の関連情報