純烈、新体制初のシングルリリース決定

ツイート

純烈が2023年2月8日に、新曲「だってめぐり逢えたんだ」をリリースすることが発表された。

◆ジャケット

2022年末をもってオリジナルメンバー・小田井涼平が卒業し、1月1日から新メンバーの岩永洋昭が加入する純烈。そんな彼らの新曲「だってめぐり逢えたんだ」は、作詩を松井五郎、作曲を幸 耕平が担当。あわせて新ビジュアルも公開された。

なお、新メンバーの岩永は、俳優・声優としてレコーディングを経験しているものの、歌手としてのレコーディングは今回が初体験。

岩永はその感想について「純烈としての初めてのレコーディングは緊張しまくりでしたが、幸先生のご指導もあり無事に終える事ができました。1人でも多くの方々に聴いて頂きたいと思っております」と初々しく語っており、リーダーの酒井一圭は「みんな! 純烈にとって初めての新入生の岩永君だ! 応援宜しくお願いします!」とコメントした。

※「逢」は一点しんにょう

シングル「だってめぐり逢えたんだ」

2023年2月8日リリース

【Aタイプ】CRCN-8540 定価 ¥1,400(税抜価格 ¥1,273)
1. だってめぐり逢えたんだ
作詩:松井五郎 作曲:幸 耕平 編曲:萩田光雄
2.いまでも一番星
作詩:松井五郎 作曲:幸 耕平 編曲:坂本昌之
3.だってめぐり逢えたんだ(オリジナル・カラオケ)
4.いまでも一番星(オリジナル・カラオケ)

【Bタイプ】CRCN-8541 定価 ¥1,400(税抜価格 ¥1,273)
1. だってめぐり逢えたんだ
作詩:松井五郎 作曲:幸 耕平 編曲:萩田光雄
2.汐風ららばい 歌:岩永洋昭
作詩:松井五郎 作曲:幸 耕平 編曲:坂本昌之 
3.だってめぐり逢えたんだ(オリジナル・カラオケ)
4.汐風ららばい(オリジナル・カラオケ)


◆純烈 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報