吉本が送る“本気戦略バラエティ”『エンタメ未来戦略(仮)』放送

ツイート

1月7日深夜0時から、BSよしもとの新番組『エンタメ未来戦略(仮)』が放送される。

◆番組画像

同番組は森三中の黒沢かずこと、ワーナーミュージック・ジャパンのエグゼクティブ・チーフプロデューサー増井健仁がMCを務め、元フジテレビアナウンサーの久代萌美を進行役に、エンターテインメントの未来を考える吉本の本気戦略バラエティ。


Z世代に話題のエンターテイナー、TikToker、YouTuberなどのインフルエンサーや、これからの日本を代表するクリエイター、プロデューサー、アーティスト、また、最先端のサービスやアプリケーションの企画者などにインタビューを敢行し、彼らの未来戦略に迫る。

SNSなどのアカウントを持たず、自宅にWiFiもないという、令和とは思えない生活を送る黒沢が最新エンタメに触れた際の新鮮なリアクションも見どころだ。また、Billboard JAPANからコメンテーターを招き、番組独自の視点からチャートを解析。注目のアーティストやエンタメ情報を紹介するコーナーも目玉のひとつとなっている。


記念すべき第1回目のゲストは、TikTokのフォロワー数630万人(収録日時点)の「マツダ家の日常」から関ミナティが登場。TikTokを始めたキッカケから、こだわりの動画を作るために見つけた独自の視点などを語っている。TikTok Awards Japan 2022にて「Worldwide Creator of the Year」を受賞するなど、いまや日本を代表するTikTokクリエイターとなった関ミナティが、ほか番組では語ったことがない“バズる動画”のテクニックを明かしてくれる。


また、Billboard JAPANのデータをもとにミュージックシーンの未来を紐解くコーナーでは、2022年の音楽シーンを総括。2022年の年間チャートから楽曲がヒットする方程式の多様化について考察する興味深い内容となっている。

次回以降の企画として、企業とクリエイターのコラボレーションや取り組みなどを特集するコーナー、セルフリリースや“DIY”で世界に向けて発信する独自系アーティストのライブパフォーマンスなども予定されている。

番組情報

『エンタメ未来戦略(仮)』
放送チャンネル:BSよしもと (BS265ch)
放送日時:1月7日(土)深夜0:00~0:30 放送開始
出演者:黒沢かずこ、増井健仁(ワーナーミュージック・ジャパン)、久代萌美、高嶋直子(ビルボードジャパン編集長)
#1ゲスト:マツダ家の日常
視聴放送: [TV] BS265ch (無料放送)
[スマホ・PC] https://video.bsy.co.jp/ (無料放送)
番組HP: https://bsy.co.jp/programs/by0000017637
この記事をツイート

この記事の関連情報