【短期連載】朝陽りさ、DJ始めました。第一回「OTAIRECORD MUSIC SCHOOLに入学!(前編)」

ツイート

モデル、タレント、女優として活躍中の朝陽りさ。おなじみWIKIによると、「栃木県出身。2020年より活動をスタート。趣味は旅行、DJ、ゲーム」とある……DJは自己流で練習を始めて1年くらいという彼女。PIONEERのDDJ-400にPCを接続するプレイスタイルで、BTS「butter」、マイリー・サイラス「Party in the U.S.A.」、マルーン5「sugar」、アリアナ・グランデ「problem」、ザ・キット・ラロイ&ジャスティン・ビーバー「stay」あたりの今風上げ目の選曲が好み。“普通の人が人前でできるようにする最短ルート”を本日のテーマとし早速、その道のプロフェッショナル、OTAIRECORD MUSIC SCHOOLのようすけ管理人にDJの楽しさを教えてもらいましょう。

◆   ◆   ◆

[PART 1]朝陽りさ、DJを始めたきっかけ。

ようすけ管理人(以下、ようすけ) まずは病院みたいで申し訳ないけど、ヒアリングさせてもらいます。

朝陽りさ(以下、りさ) はい(笑)!

ようすけ 僕らがいろいろ教えても、結局本人がどこに行きたいのか、例えばタレントが本業のりさちゃんがタレント業にどうやってDJを使っていくのか、そうじゃなくて趣味としてやりたいのか……そういうので学ぶカリキュラムが変わってきます。早速ですがDJ機材はいつごろ買いましたか?

りさ 1年前です。

ようすけ きっかけは?

りさ きっかけは事務所の方にやってみないかと言われて……。元々はアイドルだったんですけど、音楽が好きなので。

ようすけ 実際やってみてどんな感じですか? ここに来ているということはよく分からん部分もある?

りさ そうですね。簡単だよと言われて始めたものの、思っていたより難しいです。

ようすけ DJは何が正解なのか分からないからね。サッカーやバスケなら点を入れたらゴールだけど、DJにはそれがない。

りさ 自分が分からないところはピンポイントで分かってはいるんですが、繋ぎ方とか、上を目指せば目指すほど技術が必要になりますよね? そういうのをどれくらいまで分かっていればクラブで回せるレベルになるのか……。

ようすけ なるほど。今はどこまでできます?

りさ 曲と曲をつなげることくらい。テクニック的なことはほとんど分からなくて。

ようすけ 了解です。とりあえず一度見せてもらおうかな。なんとなくでいいからやってみてください。

りさ ヤバい、緊張する(笑)!

ようすけ DJするときは僕もいまだに緊張するよ。聴いてそうでだれも聴いてないので大丈夫です(笑)。楽しくやりましょう!

◆   ◆   ◆

[PART 2]朝陽りさ、つなぐ


(まずは「Party In The U.S.A.」LittGloss & Shaylenをチョイスした朝陽)

りさ いきなり質問ですが、一番最初にDJする人は曲のイントロ部分はかけるんですか? 

ようすけ 自由ですね。でも一曲目はイントロを入れた方が無難かな。

りさ あとCUE POINTを打つこと(再生したい位置に印をつけること)は知ってるんですけど、皆さんどの辺にCUEを打つんでしょう?

ようすけ まず曲の頭出し。DJプレイを曲のどこで始めるのか決めておいた方がいい。りさちゃんが今、いいなと思ってCUEを打っているのが歌い出しの部分。それでもいいけど、最初は曲の頭に打っておくのがベター。アイドルしてたなら、小節の概念は分かりますよね? CUEを打ったところから何小節で歌が入ってくるか、それを数えてみましょう。DJって“リズム遊びの要素も強いんです。

(ここで手拍子をしながら拍を数える)

ようすけ 今の曲はイントロが4小節。なので、結構早めに歌が出てくる感じ。大体8〜16小節。どちらかというとDJには使いにくい曲かもしれない。

りさ イントロは長い方が使いやすい?

ようすけ そう。大体の曲の展開は4の倍数で、4、8、16小節で曲の展開が大きく変わる、それを覚えておいてください。小節の数え方として、1、2、3、4、5、6ではなくて、①、2、3、4、②、2、3、4、③、2、3、4、④、2、3、4、と数えるとわかりやすい。

昔は必死に曲を聴いて合わせてたけど、今のDJの人たちって、機材が勝手にBPMを合わせてくれて、すごく便利なんです。だから逆に曲自体を聴くことが苦手になってると思う。なんとなく音が鳴っているのではなく、マジで一曲一曲、音をよく聴いてほしい。曲を聴くって言ってもバスドラムの4つ打ち以外にいろんな音が入ってます。だから真剣に“音を自分の耳で取りに”いく。

りさちゃんはタレントだけど、DJである以上DJブースに立ったら音のプロにならないといけない。そこは真剣に向き合わないとダメなんです。事務所が機材も舞台もすべて用意してくれて……そういう仕事でやる場合は、ホントにできている子と適当に回してる子で、かなり差が出る。キチンとしてる子はドンドン次の現場に呼ばれる。しかも長くDJをしている人には、その差がすぐに分かる。その第一歩としてキチンと曲を聴く、それが大事。それを踏まえてキチンと曲を聴いていきましょう!

◆   ◆   ◆

[PART 3]朝陽りさ、ゲインを学ぶ


ようすけ この曲(「Party In The U.S.A.」LittGloss & Shaylen)はめちゃくちゃテクニカルな曲で7小節目からサビになる。これはビギナーには使いにくい曲(笑)。「りさちゃんがDJやります。現場で回します」というとき、ポンポン再生だけする状態にしておかないと、最初は絶対事故る。お客さんが入ったそれなりのハコで、ダサ!となったら、りさちゃんのイメージがダウンしてしまう。だからなるべくミスらないようにしたいですよね。だからこういう曲は最初は使わない方がいいと思います。ムズイ。

りさ 小節が4の倍数になってないから?

ようすけ そういうこと。ちなみに曲は買っている?

りさ ダウンロードサイトで買っています。そこも聞きたかったんですけど……。

ようすけ サンプルを聴くときに4の倍数を意識して買った方が圧倒的にDJが楽になりますよ。変則的な曲ならループ使って調整するという方法もあるけど……。

りさ ループで4の倍数にしちゃうわけですね?

ようすけ そう。でもちょっとテクニカルだよね。では、もうちょっと初級な練習もしていきましょう。“ミックス”と“ぶっこみ”って分かりますか? ミックスは片方から片方へ流れるように繋ぐこと、ぶっ込みは正式にはカットインと言って片方から片方へいきなり曲を切り替える曲の繋ぎ方。で、ここで気をつけたいのがボリュームの調節。

りさ 音のレベルの強弱は自分の耳で判断するんですか?

ようすけ 鋭い(笑)。音のレベルの調節はめっちゃ大事で、小節を合わせる以上に、フロアで聴いてる人は気になることなんです。音のレベルがガンと違うと、夢から覚めるというか……あー、もうラーメンでも食いに行くかとなっちゃう(笑)。そういう意味で音のボリュームを調節するつまみゲインは大事。改めてどれくらい変わるのか聴いてみましょう。まずはゲインのつまみが時計でいう12時の方角。

(試聴)

ようすけ で、1時くらい。

(試聴)

ようすけ この違い、分かりますか? こういう音の違いをめっちゃ聴かないといけない。GAINつまみの12時と1時を使いこなさないといけない。ただたまにイントロは静かで歌い出しからレベルが大きくなる場合もあるから、出だしが小さいと思ってレベルを上げちゃうと、歌が始まったところでびっくりしちゃう、そういうところは難しいですね。結局自分がかける曲を知っておかないといけないのと、PCの波形を見て、この辺りから音が大きくなるから最初は小さくてもしょうがないなと、見当をつけることも覚えないといけないんです。

りさ 今出ている音に合わせて、イントロ部分だけ大きくして繋いで、歌が始まったら小さくするとかでもいいんですか?

ようすけ かなり高等テクニックでそういう技もあります。それくらいミックスや選曲は大事だけど、ゲインはマジで大事です。ゲインこそが永遠のテーマかも。10年経ってもミスるし。DJがうまい人はそこがめちゃくちゃうまい。波形を見てハードめな曲は最初からゲインは押さえておいた方がいいですね。

◆   ◆   ◆

[PART 4]朝陽りさ、ぶっ込む


ようすけ 話が外れたけど、これまでやってきたのがいわゆるミックスです。両方のターンテーブルの音が鳴っていて、徐々に繋いでいく方法ですが、ほかに“ぶっ込み”と呼ばれる繋ぎ方があります。一気に曲を変える方法で、カットインとも言う。小節が変な曲でも“ぶっ込み”なら比較的容易に曲を変えられます。それでは実際にやってみましょう。

りさ ちょっと復習用に動画撮ってもいいですか(笑)?

ようすけ いいですよ(笑)。まずゲインを気にして……次の曲(「Problem (Noodles & Devastator Remix)」アリアナ・グランデ)はゲインが大きめだかから凹ましておきます。で、拍を取って……フェーダーで一気に曲を変える。

りさ おおー!

ようすけ これをズーッと練習するといい。練習の仕方だけど、僕がよくやる方法は、“ぶっ込み”の場合はCUEボタンを使うやり方。画面上で波形が大きくても実際の音量は出してみないと分からなかったりするんです。なので、CUEボタンを使って、今出ている音に次にかけたい曲の“頭だけ”をリズムに合わせて混じり込ませてゲインを確認します。いかにして綺麗に次の曲の頭を出せるかがキモ。なので今出ている音のリズムに合わせてCUEボタンを押す練習をしましょう。

(「Party In The U.S.A.」LittGloss & Shaylenに合わせて、「Problem (Noodles & Devastator Remix)」アリアナ・グランデの頭だけを音出し)

りさ フェーダーを下げるときは思いっきり下げていいんですよね? 

(何度かトライ)

ようすけ よっしゃー(拍手)! 完璧です。次は逆にぶっ込んでみましょう。やればやるほど上手くなるから。

(何度かトライ)

ようすけ って感じでやってきたのが。ぶっ込み=カットインです。次は違う曲にしてみましょう。BPMも大事なので、rekordboxの表示をBPMでまとめておきましょう。今BPM112、これに近い曲ならなんでもいいですよ。では新しく選んだ曲の頭を聴いてみましょう。

(「Levitating(The Blessed Madonna Remix)」デュア・リパをチョイス)

ようすけ これは歌が始まるまで8小節。さっきの頭出しの練習をしましょう。

(「Party In The U.S.A.」LittGloss & Shaylenをベースに「Levitating(The Blessed Madonna Remix)」デュア・リパを繋いでいきます)

ようすけ はい、いいと思います。繋いだら次の曲に行きましょう。

りさ あっ、ズレた……。

ようすけ 思いっきりが足りない。カットインは男らしく(思い切り、のがいいかなジェンダー何とかでw)いこう。オラー!っって感じで。


りさ ヌルッといくと……。

ようすけ ダサい(笑)。あと今のはゲインの調節がイマイチ。でも間違いを気にせずにドンドン練習するのが大事。ゲインを合わせて……そう、いいですねー。

りさ (必死にカットインをトライする)あれ? 今のも思いっきりが足りなかったかな……?

ようすけ いや、全然いいと思う……あー分かった。さっきCUEを合わせたはずの頭が途中から変っちゃってますね。なんでだろう? そういうこともたまにあるから、拍の位置を地道に合わせていくといい……。

りさ めっちゃ地道ですね(笑)。

ようすけ CUEポイントがずれちゃってるけど、おそらく途中から帳尻が合うような曲なんだと思いますね。そういう場合はどちらを優先するかというと頭。それで次は曲のスピードを自動で合わせてくれる機能、SYNCを使うのを一旦やめましょう。スピードの合わせ方も教えます。

(後編へ続く)


朝陽りさ

[PROFILE]
栃木県出身の1996年1月10日生まれ。日本コロムビア所属。テレビ東京「ゴッドタン」、テレビ朝日「ゴーちゃん」、 日本テレビ「ヒルナンデス!」などに出演、モデル・女優・DJ・eSportsなどマルチに活動中。


OTAIRECORD MUSIC SCHOOL"ISM"

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-1 福よしビル2F
Tel: 0568-48-1610
(OTAIRECORD HEAD OFFICE。11:00-16:00、水木以外)

◆朝陽りさ Instagram
◆OTAIRECORD MUSIC SCHOOL"ISM" オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報