TWICEモモ、サナ、ミナが歌う新曲「Bouquet」、ドラマ『リエゾン』挿入歌に

ツイート

TWICEのモモとサナ、ミナが歌う新曲「Bouquet」が、1月20日にスタートする連続ドラマ『リエゾン-こどものこころ診療所-』(テレビ朝日系)の挿入歌に決定した。

山崎育三郎が主演する『リエゾン-こどものこころ診療所-』は、講談社『モーニング』に連載中のヨンチャン(原作・漫画)と竹村優作(原作)による同名マンガが原作のヒューマンドラマ。挿入歌に採用される「Bouquet」はこの作品のために制作された書き下ろしの新曲だ。3人の優しく力強い歌声にのせて「このままでいいの、私のままでいいの」と前向きなメッセージを届けてくれる一曲だという。

サナは「すごく優しくて雰囲気がとても柔らかい曲だなというのが第一印象でした。挿入歌はドラマのストーリーや雰囲気に合う大事なものなので、レコーディングも私たちらしく楽しくさせていただきました」とコメントしている。

金曜ナイトドラマ『リエゾン-こどものこころ診療所-』

2023年1月20日(金)スタート テレビ朝日系
毎週金曜 23:15〜24:15 ※一部地域を除く

この記事をツイート

この記事の関連情報