PIZZA OF DEATHのニューカマーHONEST、1stフルアルバムリリース+ツアー開催決定

ツイート
no_ad_aritcle

PIZZA OF DEATHのニューカマーHONESTが2月1日、1stフルアルバム『HONEST』をリリースすることが発表となった。

◆HONEST 画像

メンバー全員が10代、名古屋発の新世代3ピースバンドだ。バンドの原点は、ソングライティングを手掛ける樋口浩太郎(Vo, G)が小学校5年生のときに遡る。音楽番組『Mステ』出演時のKen Yokoyamaのパフォーマンスをたまたま目撃し、メロディックパンクの洗礼を受けた樋口少年はギターを手に取り、オリジナル曲の制作を開始したという。メンバー集めを目的として、高校進学後にバイト代を貯め、全パートを自ら演奏して制作したデモは、サブスクにもMVにも頼らずに口コミのみで広がるなど、スタートの第一歩となった。

その後、2021年6月にスカウトした同じ高校の夏目拓実(Dr)は、“叩いてみた動画”で興味を持って小学校2年からドラムに始めていたという。高橋太陽(B, Cho)は、2022年10月にギタリストとしてHONESTと対バン経験があり、樋口と意気投合して加入。樋口の情熱が現在の布陣を整えた形だ。

1stフルアルバム『HONEST』は、PIZZA OF DEATHの系譜継ぐ蒼き衝動がメロディックの核心へ。新世代のサウンドをかき鳴らす純メロディックパンク全13曲を収録した。キャッチーなサビからぶっちぎりで突っ走りながらしっかり響かせる「I Like You」、切ないメロディーとキレの良いリズムが噛み合う「Over Slept」、シリアスに駆け抜ける「Minority」、「From Me To You」が無骨に牙をむき出す。

もちろん一本調子なモノクロームではない。人懐っこいメロディーが後を引くミドルチューン「Honestly」、胸を締め付けるメロディーとビート感がムードを織り成す「Let Me Be Near You」、迷いや憂いがサウンドにも投影された「Goodbye」など多面的な仕上がりだ。そして、歌詞には等身大の感情に加え、怒りや悲しみも正面から綴ったもの。バンド名どおり、嘘偽りがない。

アルバム『HONEST』のCD販売は、PIZZA OF DEATHレーベル直販サイト、PIZZA OF DEATH HOME、ライヴ会場にて。各種配信サイトでももちろん聴くことができる。また、2月22日からはアルバムを引っさげたレコ発ツアー<HONEST 1st Full Album "HONEST" Release Tour -Create New Values->の開催も決定。チケットの予約受付はオフィシャルTwitterやInstagramにて。

■1stフルアルバム『HONEST』

2023年2月1日(水)リリース
PODRS-13 ¥2,750(incl.tax)
01. I Like You
02. Honestly
03. Lonely Boy
04. Radio
05. Over Slept
06. Minority
07. Smell Of Autumn
08. Let Me Be Near You
09. From Me To You
10. Keep On Going
11. Dawn
12. Memories
13. Goodbye
▼販売
・PIZZA OF DEATH Mail Order Service(レーベル直販):http://pizzaofdeath.shop13.makeshop.jp/
・PIZZA OF DEATH HOME
・HONESTライブ会場
・各配信プラットフォーム


■ツアー<HONEST 1st Full Album "HONEST" Release Tour -Create New Values->

2月22日(水) 上前津club Zion
3月05日(日) 新宿ACB HALL
3月27日(月) F.A.D YOKOHAMA
4月09日(日) 上前津club Zion


この記事をツイート

この記事の関連情報