アクセル・ローズ、親しかった友人リサ・マリー・プレスリーを追悼

ツイート

ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズが、1月12日に急逝した友人、リサ・マリー・プレスリーへ追悼の言葉を送った。

◆リサ・マリー・プレスリー画像

アクセルは「俺の友人、リサがいなくなってしまい寂しくなる。彼女の死は、彼女の息子や父親のときと同じで現実のこととは思えない。リサは家族、子供たちを愛していた。彼らのことを想うと心が痛む」と、『People』誌に話した。

彼はこの数年、2020年夏に息子ベンジャミンを自殺により喪い悲嘆に暮れていたリサ・マリーを気にかけてきたという。冗談や動物のビデオを送り、彼女に笑顔をもたらそうとしていたそうだ。「彼女のことを常に考えている、できる限りのことをしてあげたいって思っていると、彼女に知ってほしかった。俺は彼女に幸せでいてほしかったんだ」

「死後の世界がどんなものなのか、誰にもわからないが、俺は、彼女とベン、そして彼女の父親がいま一緒にいると思いたい。リサが彼女の人生で最も大切な人たちと再会しハッピーに過ごしていると」

リサ・マリーは、父エルヴィスの聖地グレイスランドで息子の隣に埋葬される予定だという。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報