BAK、2023年12ヶ月連続リリース&第1弾「今日くらい、いいじゃないか」1月25日0時より配信開始

ツイート

音楽エージェントサイト「ZULA」を運営する株式会社massenextは、SNS世代を惹きつけるシンガー・BAKの新曲「今日くらい、いいじゃないか」を配信限定シングルとして全世界に配信リリースした。

◆ BAK 関連画像

本楽曲はBAKが2023年に毎月配信リリースに挑む第1弾となる楽曲。2023年1月25日0時から、各種音楽ストリーミングサービス、及びダウンロードサービスにて配信中だ。

2021年に「パラレルワールド」でデビューして以来、一切顔出ししないアーティストでありながら、SNSで話題を呼び人気シンガーへと駆け上がったBAK。2022年には主要ストリーミングサービスで、数々の著名アーティストに混ざり、ウィークリーランキングやTop100など数々のランキングでプレイリストインを果たしている。主要ストリーミング再生回数は、これまで合計2,550万回以上(2023年1月25日時点)にのぼり、SNS世代のファンを増やし続けている。

2023年、BAKはシンガーとしてさらなる飛躍のため毎月楽曲リリースに挑戦する。1月の配信楽曲「今日くらい、いいじゃないか」を皮切りに、年間で少なくとも12曲を配信予定だ。

第1弾となる本作は、今、人生で立ち止まっていたり、何かを思いとどまっていたりする人たちの一歩前進を後押しするようなエールソング。「幸せでいいじゃないか」「願ってしまったのなら決して恐れないで 進めるはずさ」「その命は君のものだ」といったBAKらしい優しくて力強い歌詞が、自己肯定感を高めてくれる楽曲となっている。なお作詞はBAK、作曲は優里をはじめ人気アーティストの編曲や楽曲提供を行うサウンドクリエイターチーム・CHIMERAZが手がける。リスナーを奮い立たせるメロディにも注目だ。


「今日くらい、いいじゃないか」

2023年1月25日(水)
配信サービス:https://zula.lnk.to/lvCvp2ZL

◆BAK Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報