レディー・ガガ、リアーナら、第95回アカデミー賞の候補に

ツイート
Photo: Scott Garfield

1月24日(火曜日)、第95回アカデミー賞の候補が発表され、レディー・ガガ、リアーナ、サン・ラックスらの楽曲が歌曲賞の候補に挙がった。

◆関連画像

映画『トップガン マーヴェリック』の主題歌「Hold My Hand」でノミネートされたレディー・ガガは、これまで、「Til It Happens To You」(第88回)、「Shallow」(第91回)で歌曲賞、『アリー/ スター誕生』で主演女優賞(第91回)の候補に挙がっており、今回が4度目のノミネート。『アリー/ スター誕生』の主題歌「Shallow」で歌曲賞を受賞している。

リアーナは今回初めてアカデミー賞の候補に挙がった。

2部門ある音楽カテゴリーの候補作品は以下のとおり。

   ◆   ◆   ◆

●歌曲賞
「Applause」 - 映画『私たちの声』より (ダイアン・ウォーレン)
「Hold My Hand」 - 映画『トップガン マーヴェリック』より (レディー・ガガ、ブラッドポップ)
「Lift Me Up」 - 映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』より (テムズ、リアーナ、ライアン・クーグラー、ルドウィグ・ゴランソン)
「Naatu Naatu」 - 映画『RRR』より (M・M・キーラヴァーニ、Chandrabose)
「This Is A Life」 - 映画『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』より(Ryan Lott、デヴィッド・バーン、Mitski)



●作曲賞
フォルカー・ベルテルマン『西部戦線異状なし』
ジャスティン・ハーウィッツ『バビロン』
カーター・バーウェル『イニシェリン島の精霊』
サン・ラックス『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』
ジョン・ウィリアムズ『フェイブルマンズ』



   ◆   ◆   ◆

アカデミー賞の前哨戦と表される、今月10日に開催されたゴールデン・グローブ賞では、映画『RRR』でフィーチャーされた「Naatu Naatu」が主題歌賞、ジャスティン・ハーウィッツが手掛けた『バビロン』が作曲賞を受賞した。

第95回アカデミー賞は3月12日に開催される。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

*

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス