宇野実彩子、2023年第一弾新曲「going on」は心に寄り添うエールソング

ツイート

宇野実彩子が2023年第一弾となる新曲「going on」を配信リリースした。

◆関連動画

本作は“そっと誰かを勇気づけられたら...”という願いが込められた宇野らしい心に寄り添うエールソング。日々葛藤を持ちながら生きている人生そのものを表現した暖かさと切なさ両側面を持つ歌詞とサウンドに注目だ。

また、J-WAVEバレンタイン・キャンペーンソングにも起用されており、2月14日のバレンタインデーまでの間、J-WAVEの各番組にて集中的にオンエアされている。

本日20時からは「going on」のミュージックビデオがYouTubeにてプレミア公開される。

■宇野実彩子 コメント
「going on」
この曲はソロデビュー5周年を迎える
宇野実彩子ANNIVERSARY SONG
になっています。

声で言葉でそっと寄り添うエールソングを私の大切な節目に、あなたに届けたくて作りました。

無理しないでほしくて、
少しでも笑顔になってくれたらいいなって思います。

そんな願いをこめて...


New Digital Single「going on」

2023年2月1日 RELEASE

■楽曲配信中
https://unomisako.lnk.to/goingon

■MUSIC VIDEO(2月1日 20時よりプレミア公開)
https://www.youtube.com/watch?v=hOycFJspUW8&feature=youtu.be

■LINE MUSICキャンペーン詳細(2月1日~2月7日 23時59分まで)
https://avex.jp/uno/news/detail.php?id=1105875

■iTunes ダウンロードキャンペーン詳細(2月1日~2月7日 23時59分まで)
https://avex.jp/uno/news/detail.php?id=1105877

◆宇野実彩子 Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報