【レポート】BE:FIRST「Boom Boom Back」エキシビジョンでこだわりを堪能

ツイート

BE:FIRSTの新曲「Boom Boom Back」MVの世界観を体験できるエキシビジョン「Boom Boom Back EXHIBITION」が、本日3月10日に東京・渋谷パルコ Dragon Gateにてオープンした。

「Boom Boom Back」のMVは2000年代の渋谷を舞台に、メンバーが縦横無尽に遊び尽くす「ドラマパート」と、アイコニックなセットで繰り広げられる「ダンスパート」で構成。様々な映像ギミックも使用されており、90ʼフレイバー、2000年代ティーンズビート、そして現代のセンスがミックスされたハイブリッドな作品となっている。監督は柿本ケンサク、制作にはクリエイティブカンパニー・stu が携わっている。



そんな「Boom Boom Back」の世界に飛び込むことのできる「Boom Boom Back EXHIBITION」では、MV撮影で実際に使われた美術セットやメイキングカット映像、オフショットなどを見ることができる。

今回、ひと足先に体験してきたので、その模様を写真でお伝えしよう。






↓ ↓ ↓ ↓ 以下ネタバレ注意 ↓ ↓ ↓ ↓








   ◆   ◆   ◆


受付を過ぎ廊下を歩いていくと、まず目にするのは「Boom Boom Back」のでっかいジャケット!


入り口を通過すると、そこはグラフィティアートに彩られた空間。まるで2022年の渋谷から2000年の渋谷へタイムスリップするかのようだ。撮影禁止エリアだったためお見せできないのが残念だが、ここには今回のために描きおろされたメンバーのグラフィティアートも。


山手線車内を模したような入り口のカーテンを開けると……



そこには「Boom Boom Back」ミュージックビデオと、ここでしか見ることのできないビハインド・ザ・シーン映像が大スクリーンに! さらに、両サイドの壁には、これまたここでしか見ることのできない撮り下ろし写真が100枚以上展示されている。

その写真も撮影禁止だったため言葉でしかお伝えできないのだが、メンバー同士のわちゃわちゃ写真あり、メンバー同士で撮影したチェキあり、2000年代を彷彿とさせるフィルム写真ありと、貴重なものばかりで大変ありがたい……。

また、MVでも使用されたSHUNTOのスケボーも現物で展示されている。ひとつひとつの傷もリアルで、これまでに重ねてきた練習量なんかにもついつい思いを馳せてしまう。


場内では、SKY-HIのサインも発見! ぜひ会場内を隈なく探してみてほしい。


続くエリアに足を踏み入れると、そこは「Boom Boom Back」のセットが展示されているスペース。お馴染みのチェーン店などが軒を連ねており、MVで見たまま!

ここでは、SOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、JUNON、RYOKI、LEOの7人が華麗にパフォーマンスする姿がはっきりと目に浮かぶはずだ。



ネオンに照らされた街並みや、至る所に描かれたグラフィティアートが、どことなくアンダーグラウンドな雰囲気のあった当時の渋谷を彷彿とさせる。世代によっては懐かしささえ感じるかも。

MVでも目を引いていた、店舗名をもじった表記もじっくり見ることができる。これは「ABC-STORE」「ファミリーマーケット」など看板だけじゃなくて、エアコンの室外機に貼られた小さなシールを見ると「EGO」「K NIFE」と微妙に表記が違う。メンバーの名前が書かれたシールも!




ここでは、撮影も可能。自分がMVの世界に入り込んだかのような写真を撮ることができる。MVで予習して、メンバーと同じ構図で撮りたい……。後方にはフォトスポットも用意されている。


また会場では、限定グッズも販売されている。レトロなデザインの「Boom Boom Back」のオリジナルフォトZINEや、カラフルな色使いのネームステッカーセットなど4点を購入することができる。こちらは、展示会のチケットを持つ人だけが購入できるが、後日BMSG SHOPでの受注販売も予定しているという。




このエキシビジョンでは、「Boom Boom Back」のMVの世界観が細部までいかに丁寧に作り込まれたものであったかを堪能することができる。MVを見た人なら絶対楽しめると思うので、ぜひ足を運んでみてほしい。

「Boom Boom Back EXHIBITION」の開催期間は3月10日から21日まで。一般チケットも販売中だ。

「Boom Boom Back EXHIBITION」

期間:2023年03月10日(金)〜21日(火・祝)
会場:Dragon Gate
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコDGビル 18F
営業時間:11:00 - 20:00
※状況により営業時間は変更になる可能性有

チケット
B-Town Architect /FANCLUB BESTY:¥1,500(税込)
一般:¥2,000(税込)

一般チケット購入:https://l-tike.com/event/mevent/?mid=684132

主催:Boom Boom Back EXHIBITION実行委員会
特別協力:KDDI

この記事をツイート

この記事の関連情報