望月琉叶、ニューアルバム『UNIVELSO』リリース決定。5人のボカロP楽曲カバーも収録

ツイート


望月琉叶が、ニューアルバム『UNIVELSO』(読み:ウニヴェルソ)を4月26日にリリースすると発表した。

◆『UNIVELSO』ジャケット

望月琉叶は、40mPやNem、dorikoら5人のボカロPとタッグを組み2022年10月から5ヵ月連続で新曲をリリース。アルバムには、これまで配信リリースした5曲のシングル曲全てと、5人のボカロPそれぞれの代表曲5曲を望月がカバーした計10曲が収録される。

ニューアルバムのタイトル『UNIVELSO』は、望月にとってボカロ曲が「宇宙」を感じるということから名付けられた。また宇宙を意味するイタリア語は“UNIVERSO”だが、スペルのRを望月琉叶の英語表記のLucaに合わせて『UNIVELSO』としている。アルバムのアートワークは古代ローマの彫刻をモチーフにした。

望月は学生時代から「演歌」と「ボカロ」に興味があり、歌手になる夢を持ち続けてきた。今回のプロジェクトは、演歌歌手として順調なスタートを切り一つの夢を叶えた望月が、ボカロPと音楽を作りたいというもう一つの夢を叶えるため自ら望んで提案した企画だという。これにニコニコ超会議を主催するドワンゴが全面バックアップする形で5人のボカロPとのコラボレーションが実現した。

   ◆   ◆   ◆

■望月琉叶 コメント

この5ヶ月、私にとっては夢のような時間でした!私が子供の頃から親しんできたボカロPの方とコラボ、そして今回アルバムをリリースする事になり、まだまだ夢が続く!嬉しいです!なぜこの『UNIVELSO』というタイトルにしたのかと言いますと、私にとってボカロは宇宙だからです!宇宙をイタリア語にして「うにべるそ」にしました!本当は“UNIVERSO”なのですが、私の名前のローマ字表記をLucaにしてるのでRをLにして私だけの造語をつくってみました!私だけの宇宙『UNIVELSO』を楽しんでください。望月琉叶の「大好き」がいっぱいつまったアルバムをお聴きいただけたら嬉しいです!

ニューアルバム『UNIVELSO』


2023年4月26日(水)リリース
COCP-41999 ¥3,000(税込)
各配信サイトにてストリーミング&ダウンロード

01.MONSTER (jon-YAKITORYプロデュース)
02.ロジカリアン (柊キライプロデュース)
03.いっそあなたを (dorikoプロデュース)
04.緋炎歌 (Nemプロデュース)
05.ノルカソルカ(40mPプロデュース)
06.シカバネーゼ (jon-YAKITORY楽曲)
07.ラブカ? (柊キライ楽曲)
08.ロミオとシンデレラ (doriko楽曲)
09.シザーハンズ (Nem楽曲)
10.からくりピエロ(40mP楽曲)

この記事をツイート

この記事の関連情報