Manhattan Portageによる都市型音楽プロジェクト<City Connection>、7月15日開催

ツイート

ニューヨーク生まれのブランドManhattan Portageによる都市型音楽プロジェクト<City Connection>は、2019年に代官山UNITでのキックオフイベントから始まり、コロナ禍の中でもライヴ配信やDJミックスなどをオンラインで発信、昨年には閉店前のSOUND MUSEUM VISIONにて、実力派ミュージシャンから気鋭アーティストまでをラインナップして素晴らしい音楽を届け続けてきたイベントでもある。

◆<City Connection> 関連画像

Manhattan Portageが40周年を迎える今回の<City Connection>は、LIQUIDROOM / KATA / Time Out Cafeの3つのエリアを全面解放した屋内フェスとも言える内容での開催に。第一弾ラインナップには最早レジェンドとしての風格漂うスチャダラパー、海外アーティストとのコラボ作も話題となったtofubeats、次世代のニューアイコンで大阪出身のWILYWNKA、宇多田ヒカル「Automatic」をサンプリングした楽曲が話題の佐藤千亜妃、水曜日のカンパネラのプロデュースで知られるケンモチヒデフミ、アンダーグラウンドからも熱烈な支持を誇る愛知出身のラッパーCampanella、幅広いダンスミュージックを操る鬼才okadada、そしてシンガーソングライターのSUKISHAの8組が出揃った。

なお、5/1(月)よりManhattan Portage TOKYOの店頭にて前売券の発売、e+では前売券の先行受付がスタートする。


<City Connection powered by Manhattan Portage>

2023年7月15日(土)
OPEN 2PM / CLOSE 9PM
恵比寿LIQUIDROOM / KATA / Time Out Cafe

● 第一弾ラインナップ ●
Campanella
ケンモチヒデフミ
okadada
佐藤千亜妃
スチャダラパー
SUKISHA
tofubeats
WILYWNKA

Manhattan Portage TOKYO 店頭限定前売チケット / ¥3,800 ※別途ドリンク代
前売チケット / ¥4,300 ※別途ドリンク代

● 前売チケット取扱 ●
Manhattan Portage TOKYO / e+ / ぴあ
※5/1(月)よりManhattan Portage TOKYOにて店頭限定前売チケット販売開始
※5/1(月)18:00よりe+にてプレオーダー開始
※5/16(火)より各種プレイガイドにて一般販売開始
e+ : https://eplus.jp/sf/detail/3862740001-P0030001

◆<City Connection powered by Manhattan Portage> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報