EBiDAN、DISH//が卒業した<EBiDAN THE LIVE 2022>ノーカット配信決定

ツイート
▲超特急

EBiDANが、2022年夏に東京ガーデンシアターで開催した<EBiDAN THE LIVE 2022 ~EBiDAN AWARDS~>を、5月2日19時より定額動画配信サイト「スターダストチャンネル」にて、ノーカット配信すると発表した。

◆アーティスト画像

2013年にスタートした<EBiDAN THE LIVE>(通称“エビライ”)は年々規模を拡大し、2019年には千葉・幕張メッセの2デイズで2万人を動員したが、2020年、2021年はコロナ禍のため見送りとなっていた。

今回ノーカット配信される2022年は3年ぶりのエビライ開催だった。8月20、21日の2日間、超特急、M!LK、SUPER★DRAGON、さくらしめじ、ONE N’ ONLY、原因は自分にある。、BUDDiiSなど史上最多の15グループが出演。<EBiDAN AWARDS>というサブタイトルにのっとり、授賞式スタイルで行われた公演では、各グループともにオープニングから男前度を爆アゲさせたフォーマルな装いで登場し、集まったオーディエンスを魅了した。

恒例のシャッフルユニットでも客席を沸騰させたが、なんと言っても注目すべきは2011年の結成以来、EBiDANを牽引してきたDISH//が本ライブをもってEBiDANを卒業したことだ。

▲M!LK

そのため、各グループのパフォーマンスではDISH//に対するリスペクトが随所に見られ、DISH//自身のステージでも楽器隊の演奏に熱い想いが籠り、魂からの叫びを放つ北村匠海が思わず瞳を潤ませる一幕もあった。最後には同期の超特急からメンバー4人に卒業証書も送られ、別れの涙と新たな未来への希望を印象づけた。

そんな感動の2日間の模様は、月額定額動画サイトのスターダストチャンネルにて、5月2日19 時から配信スタートする。合計6時間を超えるフルボリュームだが、いつでもストリーミング再生できるので、時間を見つけてじっくり観賞できる。

▲SUPER★DRAGON

▲さくらしめじ

なお今年のEBiDANが、2023年8月11、12日に東京・国立代々木競技場 第一体育館で開催する<EBiDAN THE LIVE UNIVERS 2023>も2日間3公演すべてに異なるテーマが設けられ、構成やセットリストが別物になることが発表されている。

▲ONE N’ ONLY

▲原因は自分にある。

▲BUDDiiS

配信情報の

■定額動画配信サイト「スターダストチャンネル」
月額440円・税込
http://stardust-ch.jp/

この記事をツイート

この記事の関連情報