林哲司、デビュー50周年を記念しラグジュアリー・サウンドの決定版『ディスコティーク:ルーツ・オブ・林 哲司』発売決定

ツイート

1973年シンガーソングライターとしてデビュー。以後作曲家としての活動を中心に作品を発表している林哲司が、原点とも言えるラグジュアリー・サウンドの決定版『ディスコティーク:ルーツ・オブ・林 哲司』を6月21日にリリースする。

林哲司は、2023年にデビュー50周年を迎えた。それを受けて、その軌跡を辿った単行本や音楽イベントなどの周年企画が数多く実施される。彼の楽曲は洋楽から影響を受けつつも、日本人の琴線に触れるメロディが持ち味で、そのセンスは時代を越えてなお聴き手の心をゆさぶる普遍的なもの。近年は海外での評価も高く、とりわけ松原みきの歌唱で知られる「真夜中のドア~stay with me」は、シティポップ・ブームを牽引する役割を担っている。

その数多くの作品の中から、1978~1982年に発表されたシティポップの源流とも言える彼のラグジュアリーなディスコ・ミュージック作品にスポットを当てる。当時、ビクターのディスコ・ブームの仕掛け人であったハッスル本多がプロデュースしたイースタン・ギャング、そして世界歌謡祭でグランプリを受賞した女性シンガー、シューディ。この2アーティストの作品を創り上げた林 哲司の作曲作品をあますことなく収録。その洗練されたメロディと流麗なアレンジは後に林が手がけるシティポップ作品を彷彿させ、そのムーブメントを予見することが出来る。

また、シューディの代表曲「エクスタシー」を再構築し、林自らプロデュースした2023年ヴァージョンSamurai mixをボーナス・トラックとして収録。EDMの要素も取り入れ、新しく蘇った楽曲「エクスタシー(Samurai mix)」となっている。

また、6月30日~7月3日の3日間に渡り赤坂レッドシアターで開催される50周年記念のスペシャル・イベント<歌が生まれる瞬間(とき)>のチケット一般販売が本日開始された。

●林 哲司 コメント
僕が80年代に作ってきた楽曲の一部が、
時空を超えていま日本発のシティポップとして全世界で聴かれ楽しんで頂いています。
当時、洋楽の影響を受けながらも、
メロディやサウンドに神経を注ぎながら自分の音楽を作っていました。
そのシティポップの重要な要素にもなっているグルーヴは、
AORやソウルミュージックやディスコサウンドから培った部分が多く、
今回収録したビクターの作品は、とりわけディスコサウンドを追及した、
僕の作曲家としてのルーツと言っても過言ではありません。

リリース情報

『ディスコティーク:ルーツ・オブ・林 哲司』
6月21日(水)発売
VICL-65847~65848 (2枚組)
3,960円(税込)[3,600円(税抜)]
●2023年最新リマスタリング
●ライナーノーツ:馬飼野元宏
[DISC1] smooth & mellow side
1.シャーロット[ロング・ヴァージョン]/ イースタン・ギャング (T.Hayashi-P.Shuey)
2.サニー・フェイス[ロング・ヴァージョン]/ イースタン・ギャング (T. Hayashi-P. Shuey)
3.プロローグ”コルヴィグラ” / シューディ (T. Hayashi)
4.トウキョー・メロディ / シューディ (T. Hayashi-G. Starr)
5.マジック・アイズ / イースタン・ギャング (T.Hayashi-M. Barkan-R.Whitelaw)
6.化石の愛 / イースタン・ギャング (T.Hayashi-P.Shuey)
7.ドント・セイ・ハロー/ シューディ (T. Hayashi-G. Starr)

カラーズ・オブ・ラブ・メドレー COLORS OF LOVE MEDLEY8.ラビング・ユー / イースタン・ギャング  (T.Hayashi-M.Barkan)
9.グリーン&ブルー / イースタン・ギャング  (T.Hayashi-M.Barkan)
10. 恋はトロピカル / イースタン・ギャング  (T.Hayashi-M.Barkan)

11. 愛のめざめ / シューディ (T.Hayashi-G. Starr )

[DISC2] authentique side
1.エクスタシー / シューディ (T. Hayashi-G. Starr)
2. スーパー・ダンシン / イースタン・ギャング (T.Hayashi-P.Shuey)
3. ハンバーガー・マン / イースタン・ギャング (T.Hayashi-P.Shuey)
4.恋はクレイジー / シューディ (T. Hayashi-G. Starr)
5. フラッシャー / イースタン・ギャング (T.Hayashi-P.Shuey)
6. サムボディ / イースタン・ギャング (T.Hayashi-P.Shuey)
7. 愛はふたたび / イースタン・ギャング (T.Hayashi-M.Barkan)
8. ディスコ・ザウルス / イースタン・ギャング (T.Hayashi-P.Shuey)
9. ディスコ救世軍 / イースタン・ギャング (T.Hayashi-G.Starr)
10. 愛の信徒 / シューディ (T.Hayashi-G.Starr)
11. サムライ / シューディ (T.Hayashi-G.Starr)

<ボーナス・トラック>
12. Ecstacy (Samurai mix) (T.Hayashi-G. Stary-Y.Otani)

【同時発売】
(1)「Hayashi Tetsuji Song File」V.A.
完全生産限定盤 CD5枚組 +ブックレット
●発売日:20203年6月21日発売予定
●品番:MHCL-30815~30819
●価格:¥14,850(税込)

(2)《TV AGE》シリーズ
林哲司 コロムビア・イヤーズ/V.A. (日本コロムビア)
コロムビアから発表された林哲司によるアイドルソングやアニメ・特撮主題歌で編んだ珠玉の作品集
監修:濱田髙志
●発売日:2023年6 月21日(水)
●品番:COCP-42041~2 (2枚組)
●価格:3,630円(税込)

ライブ・イベント情報

林哲司50周年記念SPイベント
<歌が生まれる瞬間(とき)>
~Talk&Live~ 林哲司がスペシャルゲストとともに送るトーク&ライブ 3DAYS
6/30(金)
出演:林哲司
ゲスト:萩田光雄(作曲家・編曲家)、船山基紀(作曲家・編曲家)
ゲストMC:半田健人
開場 17:15/開演 18:00

7/1(土)
出演:林哲司
ゲスト:売野雅勇(作詞家)
ゲストシンガー:大和邦久、富岡美保、一穂
開場 13:45/開演 14:30

7/2(日)
出演:林哲司
ゲスト:松井五郎(作詞家)
ゲストシンガー:藤澤ノリマサ、松城ゆきの、一穂
開場 13:45/開演 14:30

会場:赤坂レッドシアター
料金(税込):\5,000

先行発売 5/8(月) ※LivePocket
https://t.livepocket.jp/e/ht50th

一般発売 5/22(月) ※CNプレイガイド
https://www.cnplayguide.com/evt/evtdtl.aspx?ecd=CNI27158
この記事をツイート

この記事の関連情報