Kis-My-Ft2北山宏光、ジャニーズ事務所退所へ「第二の人生を歩んでみたい」

ツイート

Kis-My-Ft2の北山宏光が、8月31日をもってグループを卒業し、ジャニーズ事務所を退所することが発表された。

事務所は6月7日、公式サイトなどを通じ「弊社所属タレント北山宏光(Kis-My-Ft2)は、2023年8月31日をもちまして、ジャニーズ事務所を退所し、新たな道へと進みますことをご報告申し上げます。これまで北山を応援してくださったファンの皆様、そして、ご支援くださいました関係者の皆様に心より御礼申し上げます」と発表した。「北山より、現在の活動に区切りをつけ、第二の人生を歩みたい旨、申し出がございました。メンバーで何度も話し合いを重ねた結果、6人は北山の思いを尊重するという結論に至りましたので、弊社としましても、その意向を尊重し、北山を送り出すことといたしました」と説明している。

北山宏光はファンらへ向けたメッセージの中で「16歳で事務所に入所してから今日まで沢山の夢を見させていただいてきました。もちろんそれは1人で見られた景色ではなく、最高のメンバーと巡り会い、切磋琢磨した青春時代を過ごせたからだと思います。そんな僕たちを応援し育ててくれたファンの皆様、携わって下さった関係者及び、全ての皆様に心から感謝しています」と綴り、「芸能生活21年、世の中の環境が目まぐるしく変わる時代の中、もっといろんなことに挑戦し第二の人生を歩んでみたいと思うようになりました」と報告。自身の今後については「みなさんに伝えられる具体的な内容はまだ決まっていませんが、夢を見させてくれたメンバーと数々のサポートをして下さったジャニーズ事務所、そして巡り会えた全ての方々に心より感謝し、少しでも多くの方にたくさんの笑顔を届けられるように、これからの時間を精一杯頑張りたいと思います」と述べている。

グループは夏の発売を目指して、7人で最後の作品となる新曲「ともに」の制作に取り組んでいるという。千賀健永と宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣の6人からは「歌詞と楽曲に今の僕たちの想いを込めて、皆様への感謝の気持ちを届けられたら嬉しいです。9月から歩む道やスピード、カタチは違うけれど、これからもエンターテイメントを通して少しでも多くの方に笑顔と感動を届けられるように精一杯頑張ります。今後とも7人を変わらず応援していただけますと幸いです」とのメッセージも発表されている。

関連リンク

◆Johnny's net
この記事をツイート

この記事の関連情報