ジョージ・ウィンストン、死去

ツイート

グラミー受賞歴のあるピアニスト、ジョージ・ウィンストンが、6月4日に73歳で亡くなった。彼が1980年にリリースしたセカンド・アルバム『Autumn』に収録された「あこがれ/愛 (Longing/Love)」は、日本で多数のコマーシャルやテレビ番組で使用されてきた。

◆ジョージ・ウィンストン画像

火曜日(6月6日)、「とても悲しいことに、ジョージ・ウィンストンが、癌と10年間闘った末、2023年6月4日(日曜日)、睡眠中、静かに痛みを伴うことなくこの世を去りました」と、公式サイト(georgewinston.com)を通じて訃報が伝えられた。

1949年に米ミシガン州で誕生した彼は、季節や自然風景を反映したメロディックな作品で高い評価と人気を得た。1994年に発表した『Forest』で第38回グラミー賞の最優秀ニュー・エイジ・アルバムを受賞している。

2013年に骨髄異形成症候群の治療で骨髄移植を受けた後も精力的に活動を続け、昨年5月には16枚目のスタジオ・アルバムで最後の作品となってしまった『Night』を発表していた。

Ako Suzuki


この記事をツイート

この記事の関連情報