体温でカタチが変わる、イヤピースとして世界初の素材を採用した完全ワイヤレスイヤホン用イヤピース7月21日発売

ツイート

株式会社オーディオテクニカは、完全ワイヤレスイヤホンのさらなる音質向上やより良いフィット感を満たすだけでなく、装着による疲れやイヤホンの外れを改善するため、新たなイヤピース『AT-ER500』を2023年7月21日(金)より発売する。


イヤピースとして世界初(*2023年7月現在、オーディオテクニカ調べ)となる、人肌で柔らかくなじむ素材「アブソートマー(R)」を採用。ひとりひとり左右でも異なる耳の形状に対して、体温に応じて変形し、しっかりフィットする。なおサイズはS、M、Lの3サイズ(4個入り)を用意。


イヤピースを付け替えるだけで、手持ちのイヤホンをさらに良い音で快適に。長時間でも疲れにくく、耳から外れにくいため、安心してより楽しくイヤホンを利用可能だ。


また、7月8日(土)と9日(日)に開催される、世界中のイヤホン・ヘッドホンが集まる国内最大級のポータブルオーディオ展示試聴イベント<ポタフェス2023夏 秋葉原>のオーディオテクニカブース2Fにて、発売に先駆け、本製品を体験できる“先行試着イベント”を行う。合わせて確認を。

『AT-ER500』

7月21日発売
オープン価格
<特長>
■耳にしっかりフィット、圧迫感を抑えた装着感
■高い振動減衰性も併せ持ち、音質改善効果を発揮
■安心のホールド感とスムーズな着脱を両立
■安心と信頼のMade in Japanモデル
■オーディオテクニカイヤホンとの互換性

<ポタフェス2023夏 秋葉原>

2023年7月8日(土)~2023年7月9日(日)
11時~18時(最終入場17時30分予定)
場所:ベルサール秋葉原B1F・1F・2F
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_akihabara/入場料:無料
公式サイト:https://potafes.com/

◆オーディオテクニカ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報