REIKO、「BE-U」よりメジャーデビュー

ツイート

BMSGに所属するトレーニー、REIKOが「BE-U」からメジャーデビューすることが明らかになった。プレデビューシングルとして、「No More」を9月1日に配信リリースするという。

◆REIKO動画、画像

これは7月31日、東京・豊洲PITで行われた<BMSG TRAINEE Showcase 2023>のステージ上で発表されたものだ。「BE-U」はBMSGとユニバーサル ミュージックがタッグを組み立ち上げたレーベルで、REIKOはMAZZELに続く第2弾アーティストとなる。



9月にリリースされる「No More」は、REIKO自身が作詞、作曲を担当したダンスチューン。<D.U.N.K.>の有明アリーナのステージでダンサーを引き連れ初披露された楽曲だ。 トラックアレンジにはSUNNY BOYが手掛けるプロジェクト「INIMI」、コレオグラフィにはBFQのTAK-YARDが参加したという。配信日の19時に、新保拓人を監督に迎えたミュージックビデオも公開される予定となっている。

公式YouTubeチャンネルではこのほか、2021年にSKY-HI主催のオーディション「THE FIRST」に参加してから現在に至るまでのREIKOのストーリーを追った「THIS IS REIKO」が配信される。7月31日から8月21日にかけて、毎週月曜日21時に1話ずつ新しいエピソードを公開していく予定とのことなのでこちらもお楽しみに。


『THIS IS REIKO』

配信先:REIKO公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UClYYoOqJXgrtkzYFTwcGvNA
配信日時:初回配信 2023年7月31日(月)21:00 /毎週月曜21:00公開(予定)
配信話数:全4話/最終話:2023年8月21日(月)(予定)

プレデビュー配信シングル「No More」

2023年9月1日(金)00:00配信開始

「No More」ミュージックビデオ

2023年9月1日(金)19:00公開予定

この記事をツイート

この記事の関連情報